無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

111
2021/07/03

第43話

それからカラオケでは歌を歌うんじゃなくて
大森元貴
んで、こっちのノートは…
あなた

ここ1つあげる?

ギターを片手に2人して譜面とにらめっこしてました
大森元貴
そうだね、そうしよ

元貴君の作る曲は 歌詞 の 単語 1つ1つ に驚かされる
曲名 も 感慨深い
・Afternoon

・はじまり

・息吹の唄

・クダリ
大森元貴
この曲の2番が全然考えられない
と、指を指したのが " クダリ "
あなた

んー、、、今、そんなに急がないでもいいんじゃないかな

大森元貴
え?
あなた

あ、いや、なんか

あなた

少し、時間を開けたらなんか出るかなって思ったんだけど、いや、でも、、、あぁ

大森元貴
ちょww落ち着いて?w
大森元貴
わかった、そうするね
あなた

うん

大森元貴
大人になったら書こうかなー!
あなた

大人…

大人になっても私達は一緒に居るのだろうか


そもそもいつまで保てるだろうかこの関係