無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第14話

🐯
あ な た
あ な た
 ん … っ






気がつけば



ふかふかのベットの上で眠っていて












あ な た
あ な た
 え、、夢、?






そんなことを思っていると



近くのドアが開いて












て ひ ょ ん
て ひ ょ ん
 やっと起きた ㅎ ㅎ
あ な た
あ な た
 え …







ここはテヒョンさんの、、家 ?











テヒョンさんはくしゃくしゃになった



私の髪の毛を綺麗にしながら












て ひ ょ ん
て ひ ょ ん
 おはよ 、可愛いあなたちゃん ㅎ
あ な た
あ な た
 え … どういう、、事 ?






怖くて



頭が全く回らない




→