無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第18話

🐯


テヒョンさんは私を持ち上げて



ベットの上に雑に下ろされる












あ な た
あ な た
 やだ、、やだ、っ …!
て ひ ょ ん
て ひ ょ ん
 あぁ …そうやって抵抗してる所も凄い 
好きだよ 。
あ な た
あ な た
 お願い、、離れてっ !







テヒョンさんは私の服のボタンを



ゆっくりと外してきて













あ な た
あ な た
 触らないでっ … !
て ひ ょ ん
て ひ ょ ん
 じっとしててよ ~ 。





そう言って私の両腕を縛り始める













て ひ ょ ん
て ひ ょ ん
 これでもう抵抗出来ないね ㅎㅎ





テヒョンさんは笑いながら私の服を脱がしてきた


→