無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第34話

🐯


~ ジョングク side ~





もう動けば刺さる


というか少し痛いくらいだ









て ひ ょ ん
て ひ ょ ん
 ふ ㅎㅎ 
て ひ ょ ん
て ひ ょ ん
 大人しくあなたを渡してくれれば   
許してあげるけど ?ㅎㅎ





思ってたよりも


こいつの力は強くて逃げれない









て ひ ょ ん
て ひ ょ ん
 早く答えな ?
て ひ ょ ん
て ひ ょ ん
 殺していいの ?




少しずつ首の痛さが増していく









じ ょ ん ぐ く
じ ょ ん ぐ く
 殺しても 、何も変わらないぞ 、、
て ひ ょ ん
て ひ ょ ん
 は ?ㅎㅎ
て ひ ょ ん
て ひ ょ ん
 お前がいなくなったら俺とあなたは 
永遠に二人っきりになれたのに






そんな時だった


いきなり後ろから声が聞こえてきて








あ な た
あ な た
 何してるの ー?


→