無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第17話

🐯
あ な た
あ な た
 助けt …ん っ







助けを求めたくても



テヒョンさんの口で塞がれる












て ひ ょ ん
て ひ ょ ん
 ちゅ … んっ 
あ な た
あ な た
 んん、、!!






そのままテヒョンさんは



私のスカートの中に手を入れてきて












て ひ ょ ん
て ひ ょ ん
 今からシよっか … ㅎ ㅎ
あ な た
あ な た
 やだっ、、助けてよ …っ
て ひ ょ ん
て ひ ょ ん
 俺とするの嫌なの ?
あ な た
あ な た
 いやッ …!
て ひ ょ ん
て ひ ょ ん
 へぇ ㅎ ㅎ 











''なら嫌って言えないように教えなきゃ ㅎㅎ''





→