無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第1話

Prolog




🐯 『 君隣の子 ? 』











🐯 『 可愛いね ㅎㅎ 俺のモノになってよ 』












隣人さんに挨拶に行ったら



大変なことになってしまいました















'' 君みたいな子を探してたんだよ ㅎㅎ ''