無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第25話

🐯
あ な た
あ な た
 あの …ありがとうございます 。。
じ ょ ん ぐ く
じ ょ ん ぐ く
 怪我、大丈夫 ?





そう言って心配してくれるグクさんは


すごくかっこよく見えて










あ な た
あ な た
 大丈夫です、、それより 
あ な た
あ な た
 なんで私なんか助けてくれるんですか 






グクさんは少し悩んで











じ ょ ん ぐ く
じ ょ ん ぐ く
 なんか、一目惚れしちゃって ㅎㅎ
あ な た
あ な た
 え ?誰にですか ?






グクさんは私の目をじっと見てきて


また口を開いた











じ ょ ん ぐ く
じ ょ ん ぐ く
 もちろんあなたです 、ㅎㅎ





その時の笑顔に



私は惚れる以外の選択はなかった









→