無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第10話

🐯



テヒョンさんが部屋に入ってきて



なんの用なのか聞こうとすると






いきなり腕を掴まれて











て ひ ょ ん
て ひ ょ ん
 さっきまで誰といたの ?
あ な た
あ な た
 え、えっと … 隣のグクさんです 
て ひ ょ ん
て ひ ょ ん
 へぇ、そうなんだ ㅎ ㅎ






なになに、、



イケメンな顔して …こんな人なの 、、?












て ひ ょ ん
て ひ ょ ん
 ねぇ、俺たち付き合おうよ 
あ な た
あ な た
 つ、付き合う …?!




→