無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

2,487
2022/01/01

第117話

108話 Xmas編 西畑&藤原の戦い







高橋『大吾くんのXmas
丈くんにかかってるんすよっ!!!!』









藤原『勝手に託されても困るし( '-' )』








西畑『そんなこと言ってほんまは
はっすんと過ごしたいんやろ??』







藤原『バカっ聞こえる…』










大橋『大ちゃん呼んだー?』









西畑『ん〜?丈くんが


クリスマスはっすん予定ある?やって』









藤原『ちょっ、おい








西畑『大丈夫大丈夫









大橋『うーん、クリスマス配信くらいやない?』









西畑『お、丈くんいいんちゃう??』










藤原『、、ッ、お、大橋、』









大橋『はいっ!!』








藤原『配信終わったら、ご飯、行かん?』










大橋『( '-' )』









藤原『ほら、静止してもうたやんか









西畑『いや、違うで丈くん
これは困ってるんやなくて』









大橋『いいん?!(´。✪ω✪。`)✨✨✨✨』








西畑『感動の方やから安心して』









藤原『あ、うん
予約とか一切出来てへんけど、、』








大橋『そんなんいいやん!
最悪俺が作ったるし!』








西畑『それでええやん!!
あとは、、、』










大西『大ちゃん〜クリスマス
過ごす相手決まってるやろ〜?』







西畑『え、まだ決まっとらん。』








大西『え、正門くんじゃないん!?』










西畑『正門は裏切りやがった…』








大西『wwそうなんww
俺いないねん…みっちー誘ったら
謙杜に告るんやって(。-∀-)にや♡』







西畑『じゃあ、一緒にご飯とか行く?』









大西『うん、!もぉ〜待ってたんやで?』









西畑『へ、?なにを?』








大西『大ちゃんが誘いに
来てくれるの待ってたんやで!』







西畑








今日命日かも知れません。。。(( 






NEXT➦
_____________________