無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

2,624
2022/01/05

第119話

110話 ドライブデート







西畑side








やばいやばいやばいやばい







メンバーを募集乗せたことはあるけど







流星単体で乗せたことは無い…ッ









これは、俺の心臓が持つのかが不安だ。。(( 









大西『大ちゃん、、?信号青なっとるよ?』










西畑『え、あぁ、!ひゃい!⤴︎ 』








大西『wwなんその声ww』









プップー((クラクションです








西畑『おわっ💦』








大西『ね、緊張してるん?』








西畑『べ、別に?(裏声)』








大西『ハハッwwノリはいいのに
誤魔化すのは下手なんやなww』









西畑『り、流星だから、っ、///』









大西『…!?//////////』








西畑『へへっ、ドライブデート、やな(*´罒`*)』









大西『…(๑¯꒳¯๑)ヘヘッ そうだね(*´罒`*)』









西畑『もうちょっとで着くからな!』









大西『大ちゃんの運転は天最高っ!』









西畑『んぇっ!?』









大西『前々ww右折やでww』









西畑『うわぁぁぁぁ!ごめん!』









大西『wジェットコースター乗っとるみたいw』








西畑『ドライブデートや!ゆったり行かんと!』










大西『恋は〜ジェットコースター〜🎶』









西畑『歌うな歌うな笑』









大西『いいやん!テンション上がってんねん!』









西畑『俺がおるから?』








大西『し、知ってるなら言わんといて!/// 』









西畑『流星のデレなんて珍しいやん(*´罒`*)』








大西『まぁ、ね、』









ブー、ブー、








西畑『ん、誰?流星?』








大西『ん、俺』








『7時にそっち持ってけばいい?』







大西『…ポチポチッ 』









『おん、ありがとう』








大西『大ちゃん、6時半
くらいからは流星ん家で過ごさん?』






NEXT➦♡60(やってみたかったすみません💦)
_____________________



駄作…(( 




こ ち ら cheruru さ ん の 作 品 で す っ



こ れ は 、 み っ ち ー の オ タ ク な


主 人 公 ち ゃ ん が 、 あ る 事 が あ っ て か ら


み っ ち ー と 親 し く な る っ て 感 じ で す !(語彙力)




現 在 連 載 中 な の で




皆 さ ん も こ の 作 品 の フ ァ ン に な っ ち ゃ っ て く だ さ い !




宣 伝 遅 れ て ご め ん 💦