無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第5話

@
スンチョル先生
スンチョル先生
あれ 、ミンギュ何してんの ?
教室のドアの先には 、スンチョル先生 。
ミンギュ先生
ミンギュ先生
あ 、
スンチョル先生
スンチョル先生
もしかして付き合ってるとかないよね ?
ミンギュ先生
ミンギュ先生
あ 、えっと 、
見るからに図星だということを表している態度 。
まあ 、どうにかなるか 。
スンチョル先生
スンチョル先生
前にも言ったよな 、生徒とは付き合っちゃいけないって
ミンギュ先生
ミンギュ先生
でもあなたが好きなんだよ 、
スンチョル先生
スンチョル先生
前にな 、キム先生って先生が居たんだけど 、その先生は生徒と付き合ってたことが校長にバレて退職になったんだ 、お前もそうなりたいか ?
ミンギュ先生
ミンギュ先生
退職の覚悟で付き合ったし 、
スンチョル先生
スンチョル先生
ミンギュが可哀想だから俺はこの件に目を瞑るけど 、絶対に校長にバレないようにな
ミンギュ先生
ミンギュ先生
有難う兄さん 、
校長にバレたら退職 。
そんなの知ってる 。
だって 、私の友達がその退職になったキム先生の彼女だから 。
先生の人生壊したいって気持ちで付き合ったんじゃない 。
先生と一緒に居たら幸せだろうなって思ったから付き合ったんだ 。
告白した時の私は先生が職を失うなんて考えもしてない 。
でも先生は私にそれを言わなかった 。
だから 、先生も先生で悪いよ 、?
私は自分を責めないように先生のせいにして自分の中での話を完結させた 。
やっぱり 、自分勝手なのは治ってなかったみたいだ。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

한 열  .
한 열 .
Say the name . 아리아나 , 엔시티 , 세븐틴 , 소미언니가 좋아하는 여자에요 .
青春・学園の作品もっと見る
公式作品もっと見る