無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第131話

番外編🐰












泣いていいの?































私は泣いてもいいの?




































そんなこと言われたら涙が止まらなくなっちゃうよ__



































(なまえ)
あなた
うわぁぁぁッ






ギュッ





























さっきよりも強く抱き締めてくれる









































































私が泣き止むまで彼はずっと抱きしめてくれた







































こんなに安心したのは初めてだ