無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第15話

『幼なじみが居ました』 # 6


チュンチュン((ε( ーөー)໒꒱· ゚___朝____














ジミンside










全く寝れなかった。


どーもみなさん、こんにちは。あなたが可愛すぎて寝れなかったジミンです。



いきなり『ジミンの部屋で寝る!』とか言い出したんですよ?ヤバかったです((殴



それにしても、あなた、純粋すぎだろ。
あれで元ヤンとかよく言えるな…←殺されるよ?




まだ隣で爆睡中のあなた、ほんと可愛い。
誰にも見せたくない…



これ以上ここにいると、僕の理性が壊れそうなので部屋を出ます。






    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

なんか今回の話し、ノンジャンルじゃなかったような……

まっ、可愛いジミンちゃんに免じて、許してあげましょう←何様でしょうか。


(*´>∀<`*)キャハッ