無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第156話

136話




🐥「今日も寒いね笑笑」



なんて言って 隣で笑う じみな。



どこがぎこちなく笑っている じみな。



🐥「あなた……」



🐥「僕ね……」



🐥「僕ッ……」



『なに笑笑』






















🐥「高校、卒業したらアイドルになろうと思ってる。てか、もうデビュー準備組の方にまわされたよ」




🐥「だから……」





🐥「お前と会えるのも、もう数少ない……な……笑笑」









…………え?




next