無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第36話

35話




👩「あなたや〜!!」




『あ、おはよう』




👩「今日はなんの日だッ!!」





『し、終業式……?笑』





👩「そッ!!んで、明後日は?!」





『く、くりすます………?笑』





👩「そうッ!! だからさッ!!」















👩「みんなで くりぱしようぜッ!!」









そう言って笑う じうん。





『あぁ、くりぱね……笑 いいよ』





👩「んじゃ!!詳しいことは てひょん達来てから話し合おうぜ!!」





『うん』









そういえば 昨日は眠れなかったな




だって 昨日はじみなとあんなことがあってからの今日だから



色々と気持ちが重なっていて自分でもよく分からない






今日はありがたく 終業式だからいつもより早く下校できる。












🦁「おっはよおおおおおお!!」




『あ、おはよ笑 相変わらず元気だね笑』



🦁「だって今日 終業式!!」



『はいはい笑』







なんて会話を少しだけする。








すると隣から 肩をとんとん と叩かれる。








振り向いてみると







🐰「おはよ、」






なんて言って笑う ぐくがいる。






今の私には














最高の毒なのかもしれない ___





next