無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第31話

30話





🐥「………へぇ」





『ねぇ じみな』




🐥「なに」












『じみなは私をなんだと思ってるの……?』













🐥「俺は………」













🐥「ごめんッ………」





そう言った途端

















唇になにか柔らかいものがあたった ___








next