無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第70話

67話


てひょんstory.



幼馴染………



🦁「初めて知りました。僕高校からの仲だからまだあなたのこと全く知らないんです。」




🦄「そっか笑」



🦁「でも僕……」















🦁「必死に知りたいと思ってるんです。」















🦁「僕の大切な友達だから.」







🦄「そう言って貰えるあなたは幸せものだよ笑 ありがとうね.」




🦁「いえ、でも……」




🦄「?」




🦁「結構前から思ってたんです」













🦁「僕達出会って結構経ってるけど、あなたの本当の気持ちはまだ」




🦁「知れてないと思ってるんです。」



🦄「そっか……」





🦁「でも無理に聞いたりしないです。」









🦁「僕はどんなあなたでも信じてるので。」








🦁「だから、あなたが話したくなるまでずっと僕は待ってるんです。」




🦁「お馬鹿で脳天気な きむてひょん として ずっと……」







てひょんstory end.



next