無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第34話

33話



🐥「………は?」




『いっつも大事な所でどこかに行って』



『いつも自分は関係ない顔して、この前だって ごめんね って言って逃げた!!』






🐥「やめろ……」




『あの頃のじみなはもっと 優しかった!!』



🐥「やめろ やめろッ……」





『今のじみなより 昔のじみなの方がッ!』






🐥「やめろッ!!」







私はこの時初めて














じみなが怒鳴る姿を見た ___






next