無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第89話

84話



あなたside





🦁「僕を愛して」





ほら、やっぱり




てひょんは





” 愛して欲しかったんだよ ”




今までそんな てひょんに気づいてあげられなかった私。




それがこれで報われるのだったら



私は抱きしめ返す







『てひょん……』









『私ね』














『てひょんをきっと愛してる』





私がそう言うといきなり私の事をぱっと離して





🦁「ほんとに………?!」




『うん笑笑』




🦁「や、やったぁぁぁぁ!!」






そう言って 泣きながら笑ってる てひょん。





『ちょっと笑笑 泣くか笑うかどっちかにしてよ笑笑』




🦁「ん?今は笑ってる!!」







私はこの判断をきっと間違っていない







間違っていない














……はず。





















👩《さっきの女!!まじでふざけんなよッ!!》





👩《ねッ!!許せないよね!!じみな》




🐥「………………」




👩《じみな……?》





🐥「ごめん………」














🐥「少しだけ体調悪いや……笑」




👩《えッ?!大丈夫ッ?!》




🐥「ちょっとダメみたいだから今日はここで解散ね笑笑」




👩《………じゃあ明日》



🐥「うん😊」

















🐥「……………………」







next