無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第55話

53話



そんで おっぱには今日ここにこの3人が泊まるんだというのとを伝えた。




すると、




🦄「んじゃあ僕ソファーで寝た方がいいかな?部屋の数とか、僕の部屋使えばぴったりだし」




とか言ってくれてめちゃくちゃ優しいよ☜




でも 大丈夫だって伝えて私の部屋を全員で使うことにした。




とりあえず テーブルどかせばなんとかなるとか思ってる☜は




んで、隣のやつがぐずってると思ったら






🦁「おぉ、お腹すいたぁぁぁぁぁ!!」





とか言ってるし、とりあえず おっぱがコンビニでなんか買ってきてくれるらしい( ˙-˙ )





んで、そうと知った きむてひょん と言えば



めっちゃ笑顔だったよ( ˙-˙ )






next