無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第13話

駿ちゃん
駿ちゃんが来たぁぁぁぁ!
ーーーーーー休憩時間ーーーーーー
あなた

駿ちゃーーーーーん!!!!

駿佑
駿佑
あなた笑
あなた

今日さー
(*>∀<)ノ))アソボ

駿佑
駿佑
いいよ
どこで?
あなた

駿ちゃん家!!

駿佑
駿佑
分かった
あなた

ってか駿ちゃん家どこ?

駿佑
駿佑
帰りに教える
あなた

分かったー

ーーーーーー帰り道ーーーーーー
駿佑
駿佑
ここだよ
あなた

アパート?

駿佑
駿佑
うん
あなた

私んちここから近い!!

駿佑
駿佑
どこどこ
あなた

ここから5分くらいでつくよ

駿佑
駿佑
おー
駿佑
駿佑
行きたい
あなた

いいよ!!
行こ

タッタッタッタッタッタッタッタッタッ
あなた

着いたーーー

駿佑
駿佑
ほんとだ近い
駿佑
駿佑
って広くねっ!?
その時
シェアハウスから風磨くんが出てきた
風磨
風磨
よっ
あなた
風磨
風磨
風磨
風磨
転校生……?
駿佑
駿佑
はい
道枝駿佑です
風磨
風磨
(なんであなたと二人でいるんだろ……)
あなた

駿ちゃん行こー

駿佑
駿佑
う、うん
ーーーーーー部屋ーーーーーー
駿佑
駿佑
さっきの人って……
あなた

風磨くんのこと?

駿佑
駿佑
風磨くんって言うんだ
駿佑
駿佑
あなたの彼氏?
あなた

ないないないない

駿佑
駿佑
じゃあ誰?
あなた

なんでそんなに怒ったように言うの?

あなた

私シェアハウスしてるの言ってなかったっけー?

駿佑
駿佑
じゃああの風磨って人と住んでるんだ
あなた

うん
駿ちゃんどうしたの?

駿佑
駿佑
ねぇあなた
覚えてる?あの約束……