無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第4話

シェアハウス
そろそろバイトしようかなーなんて
家賃も自分のお金で払いたいし
それにうちの高校はバイトOKだから
何事も挑戦だ!
あなた

いいバイト先ないかなー

すぐ見つかると思ったらなかなか見つからないなー
って
もう11時じゃん
風磨くん帰ってこないし
夜更かししてもいっか(/∀≦\)てへっ♪♪
風磨
風磨
ただいまー
あなた

おそっ

あなた

ねぇもっと早く帰って来れないの?

風磨
風磨
いーじゃん別に
あなた

うんまぁ

風磨
風磨
じゃあ俺お風呂入ってくるから
バイトがなかなか見つからない……(  ; ᯅ ; `)
それに帰ってくるの遅い人いるし……
別にいいけど
数分後
風磨
風磨
気持ちよかった〜
あなた

ギャ━━━(艸///Д///il!)━━━ァァ!!!

風磨
風磨
へっ?
なんかいる?
あなた

ふ、ふ、服来てええええええええ///////

風磨
風磨
ごめんごめん笑笑
おかしいでしょ
普通上半身裸で歩き回るか?
もぅいや
あー
バイト探さないと
あなた

٩( ⌯᷄Д⌯᷅ )۶ファ~

眠くなってきたなー
ウトウトしてあなたはソファーの上で寝てしまった













今回は短くてごめんなさい🙏