無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第6話

5話
はぁ、部活か、
ガラガラ
あなた
こんにちは
宮侑
宮侑
チッよく来れるな
角名倫太郎
角名倫太郎
早く辞めたらいいのに、
宮治
宮治
視界に入れたくないわ
(ボロクソに言うじゃんwwぴえん🥺)
ぶりりん
ぶりりん
みんなっあなたちゃんを虐めないで?❤
角名倫太郎
角名倫太郎
ブリりんは優しすぎるんだよ、
宮侑
宮侑
もっと怒っていいんやで?
ぶりりん
ぶりりん
でもぉ❤
あなた
ドリンク作ってきます、
宮侑
宮侑
どうせブリりんちゃんに作らすんやろ!
(逆だよっっ!!!💢)
あなた
はぁ
~~水道〜~
ぶりりん
ぶりりん
じゃあ早く作ってよね
あなた
ちょっとは手伝ってください。
ぶりりん
ぶりりん
はぁ!?
ぶりりん
ぶりりん
何よあんた!もっと虐められたいの?!!
(何でそうなんだよ。)
ぶりりん
ぶりりん
チッいいこと教えてあげるわ!私は呪術師なのよ?!
(は?)
ぶりりん
ぶりりん
しかも3級!私は任務でここに来たの!この任務終わったら2級になるの!!
(え、3級の次は準2級じゃない?)
ぶりりん
ぶりりん
そして五条さんと結婚するのよ!?
(ブフォwwwマジかよww)←五条悟と付き合ってる人
ぶりりん
ぶりりん
だから邪魔しないで!!分かった!?!?
あなた
分かりました。
ぶりりん
ぶりりん
チッ
シャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカ
あなた
終わりました。
ぶりりん
ぶりりん
遅いわね、
ぶりりん
ぶりりん
バチン【自分のぼっぺを叩いた】
タタタッ
(何がしたかったんだろう?)
あなた
まぁいっか
(タオル持っていこーっと)
~~体育館~~
宮侑
宮侑
おいっ!
あなた
ビクッ
(ビックリした、)
あなた
はい
宮侑
宮侑
お前またブリりんちゃんに仕事全部やらして、オマケに暴力するとか何やってんねんっ!!!
(え?)
宮治
宮治
何とか言ったらどうなん?
あなた
すみませんでした。
角名倫太郎
角名倫太郎
認めるんだ、
(面倒臭いなァァァ!!!)
あなた
はぁもう私でいいですから、
宮侑
宮侑
お前ッ!!!
ガッ
【あなたの胸ぐらを掴む】
北信介
北信介
何してるん
宮侑
宮侑
北さん!こいつがブリりんちゃんを虐めて!!
北信介
北信介
でも暴力はアカンで
宮侑
宮侑
でもっ!
北信介
北信介
宮侑
宮侑
ッッ!!
あなた
どうもボゾッ
北信介
北信介
!あぁ
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ































































五条悟
五条悟
は?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
最後まで読んでくれてありがとうございます!!!!!!