無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第2話

2話 危ない
山田 三郎
山田 三郎
一兄どこにいってたんですか?
山田 一郎
山田 一郎
三郎こいつが道に迷ったみたいで
山田 三郎
山田 三郎
えっ!
You
You
なんでこんなにイケメンが多い!心の声
山田 三郎
山田 三郎
名前はなんて言うの?
You
You
僕ですか?
山田 三郎
山田 三郎
そうだよ
You
You
僕の名前はユキです
本名あなた
山田 三郎
山田 三郎
へぇーよろしく
山田 一郎
山田 一郎
ユキ、道の案内するな
山田 三郎
山田 三郎
一兄この子どこに行くのですか?
山田 一郎
山田 一郎
俺の店だよ
You
You
もしかして一郎さんですか?
山田 一郎
山田 一郎
うん そうだけど
You
You
僕、二郎くんの友達なんです
山田 一郎
山田 一郎
あーだから俺の店来てぇーのか
You
You
そうです
山田 二郎
山田 二郎
よォ〜兄ちゃんどうしたんだ
山田 二郎
山田 二郎
あなたいるじゃん
山田 一郎
山田 一郎
えっ誰だよあなたって
山田 二郎
山田 二郎
だから(口を押さえる)
You
You
ちょっと二郎くん話があるから
You
You
こっち来てくれる
山田 二郎
山田 二郎
わかった
移動した
You
You
二郎まじで本名で呼ぶな
山田 二郎
山田 二郎
なんでだよ
You
You
僕はみんなにはユキって
言ってるんだよ
山田 二郎
山田 二郎
そうだったのか
山田 二郎
山田 二郎
ゴメンな
You
You
いいよ
You
You
今度から気きおつけてね
山田 二郎
山田 二郎
( ̄0 ̄)ホーイ!
作者
作者
✄--------------✄
作者
作者
ヽ(。・ω・。)こんにちは
作者
作者
なんか喋り方おかしいな
作者
作者
って思う人いるけど優しく見てね
作者
作者
あと明後日テストだから書けないからごめんね
作者
作者
んじゃあ(* ̄▽ ̄)ノ~~ マタネー♪