第2話

浮気現場
大我
あなた大丈夫?
私、今、放心状態です。
ジェシー
AHAHAHAHA!
北斗
うるせぇよwww
大我
もう!笑わないの!













何故こんなことになってるかって?

それは、、、
髪色変えた?
梨花
うん!可愛い?
おう!似合ってる。
梨花
樹くん今度ご飯行かない?
おう!行こう!



















_
優吾
お〜いあなた〜
優吾
大丈夫か〜
あなた

なんなんあいつ、勝手に楽屋入れやがって、バカなんか?彼女おるやろボケ!

慎太郎
こらこら、ドア蹴らないの。
あなた

髪の毛なんか触っちゃってさ!

北斗
それ、樹に言えばいいじゃん。
あなた

無理。

あなた

またあの樹の笑顔で許しちゃいそうだし!

あなた

今日からは無視して、気を引く作戦に変えたから。

優吾
って言って無視できてないじゃん!
ジェシー
AHAHAHAHA!
あなた

もう!うるさい!

おまえが一番うるせぇよ!
あなた

はぁ?💢

あなた

誰のせいだと思ってんのよ!💢

慎太郎
無視して気を引くんじゃなかったのかよ。
あなた

あっ!

あなた

いいも〜んだ!

あなた

私、きょもたちと遊ぶもん!

あっそ。
でさーマジ面白いの!笑笑
梨花
そうなの?笑笑
あなた

ムカつく!💢

あなた

あっ!そうだ!

慎太郎
どうしたんだよ急に?
あなた

慎太郎〜!!

あなた

(ギュッ💕)

慎太郎
なに?気持ち悪い。
あなた

うるさいな〜いいじゃん別に!

大我
あっ、樹がチラ見した。
あなた

ほら、やっぱり!笑笑

そうしていると、意外なやつが話しかけてきた。
梨花
お二人は付き合ってるんですか?
あなた

えっ?

梨花
慎太郎くんとあなたちゃん!
あなた

はぁ?

慎太郎
ないない。
あなた

私、樹と付き合ってるんですけど。

梨花
えっ!?そうなんですか?
あなた

いや、だからいつも樹に怒ってたわけで、

梨花
ごめんなさい!私ばかり樹くんとお話してしまって。
あなた

いや、別にいいですけど。

ジェシー
あなたが珍しく押されてるぞ!笑笑
大我
口を挟まない!
梨花
でも、意外ですね!
梨花
まさか樹くんが男の子みたいな女の子が好きだなんて。
梨花
私、てっきり可愛らしい女の子が好きだと思ってたので。
あなた

男の子みたい!?💢

梨花
では、私はこれで失礼します。
梨花
お邪魔しました。




ガチャン





あなた

なんなのあいつ!💢💢

あなた

どう見ても可愛い女の子だろうが!💢

北斗
いや、怖いから。
ジェシー
AHAHAHAHA!
ジェシー
あの子面白いな!
慎太郎
ちょっとびっくりした!笑笑
優吾
こらこら笑わない。
大我
樹?
なんだよ!あなた!
せっかくいい感じだったのに、
あなた

はぁ?

あなた

彼女があんなこと言われてるんだよ?

あなた

いやじゃないの?

別に。
あなた

もう!樹なんか大っ嫌い!

あなた

別れる。

あなた

さようなら!




バタン





慎太郎
おい、どうすんだよ樹?
またやっちまった。




















次回に続きます!