第7話

樹と仲直りできたよね?
ジェシーside
俺は後悔している。

あなたに告白するべきじゃなかった。

あなたのことも好きだし、樹のことも好きだから

仲直りしてほしい。また元の二人に戻ってほしい。
ジェシー
あなた!俺の部屋遊びにこいよ!
あなた

私はいいや!

ジェシー
行こうぜ!
あなた

えっ!ちょっと!


































_
あなた

ねぇ!ちょっと、ここ樹の部屋じゃん!

ジェシー
いいから!
あなた

ちょっと!

あなた?
あなた

樹。

あなた

ごめん。すぐ出るから。

待って!
俺、あなたに言いたいことが、
あなた

ごめんね。怒ってほっぺ叩いたりして。

あなた

樹は優しすぎるだけってわかってたのに。

あなた

勝手に嫉妬とかしたりして。

俺こそ、
あなた

でもね、たまにわからなくなるの。

あなた

樹がなに考えてるのか。

あなた

だから、少し時間がほしい。

あなた

いったん私たち別れよう。

わかった。
でも、これだけはわかってほしい。
俺、変わるから。
待っててほしい。
あなた

うん。




















































_
ジェシー
仲直りできた?
あなた

一応?笑笑

あなた

いったん別れることにした。

ジェシー
えっ!なんで?
あなた

お互い自分の気持ちを整理するためかな?

ジェシー
そっか。
あなた

ジェシーのせいじゃないからね!

ジェシー
えっ?
あなた

気にしてたんでしょ?私たちのこと。

あなた

ありがとう!心配してくれて!

ジェシー
こっちこそありがとう。
ジェシー
告白するべきじゃなかったって思ったけど、告白してよかった。
あなた

そっか!私もジェシーに告白されて嬉しかった!笑笑

ジェシー
まだチャンスあるかな?笑笑
あなた

あるかもねー笑笑

ジェシー
マジ!?
ジェシー
よし!頑張る!














次回もお楽しみに!