プリ小説

第38話

ありがとうございました(作者Ver.)
どうも、しらす(°∀。)です。

昨日は愚痴を聞いてくれてありがとうございました。

温かい言葉や優しい言葉をかけてくれて…泣きそうです…。

あれから、MちゃんにLINEで、「無理して来なくていいよ?」と送ったところ、

「私は、行きたいから行くって言ったんだよ?」と言われましたw

なんで無駄と行ったのかは分かりませんが、とりあえず平和に解決しました。

皆さん、ほんとにありがとうございました〜

(予定では、今日中に投稿する…)
ではでは*-ω-)ノ"ばいちゃ

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

しらす(°∀。)
しらす(°∀。)
どうも、しらす(。∀゜)です。初めまして、今年の春から中三になりました。 腐女子です、完全なる。部活は吹奏楽部、パーカッションです。 最近は浦島坂田船の物販に始発から行ったのにも関わらず、 5時間待ちという地獄を見ました。 物販って恐ろしい! ちなみに私は志麻さんの添い寝型の抱き枕を買いました。 布団が半分ぐらい埋まりました。 家彼、いいですか?私は〜、無事完結!みんな、読んでくれてありがとう! 本当に嬉しい! 最近、悲しかったこと 新しいクラスに友達がいねぇ! 好きなもの 歌い手、パスドラ、バンドリ、寝ること、ラブライブ、クレーンゲーム、 お金、もちろんしらす(。∀゜)は好きじゃない(嘘)
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る