プリ小説

第94話

悔しさ(楓真Ver.)
最近、茜の様子がおかしい。

なにがおかしい?って聞かれたら、分かんないけど、とりあえずおかしい…
でも、疑うのは良くないって思って、気にしないようにしてた。

でも、やっぱり気になっちゃって、茜に秘密で会社に迎えに行こうと

してたんだ。

でも、すぐに後悔した。だって、抱きしめられていたから。
鈴木 茜(すずき あかね)
鈴木 茜(すずき あかね)
あの…楓真?
白川 楓真(しらかわ ふうま)
白川 楓真(しらかわ ふうま)
ん?
何事もなかったように振る舞うこと。

これが大事、そう、そうなんだけど…。
白川 楓真(しらかわ ふうま)
白川 楓真(しらかわ ふうま)
ねぇ、浦田さんとはどんな関係なの?
鈴木 茜(すずき あかね)
鈴木 茜(すずき あかね)
え?えーと…
鈴木 茜(すずき あかね)
鈴木 茜(すずき あかね)
元カレだよ、高校の時の
高校。

僕とは違うところに行ったから、僕は全然知らない。

茜がどんな子と仲良くて、どんな人と付き合っていたなんて、

知らない、知るべきじゃない。
白川 楓真(しらかわ ふうま)
白川 楓真(しらかわ ふうま)
そっ…か…
それでも悔しかった。

彼氏として、幼馴染として…

自分が嫌いになりそうだ。
白川 楓真(しらかわ ふうま)
白川 楓真(しらかわ ふうま)
ごめん、今日は自分の家に帰るね
鈴木 茜(すずき あかね)
鈴木 茜(すずき あかね)
うん、気をつけてね
とぼとぼ歩く。

その足取りは重くて、家に帰りたくなくなって、

公園でブランコをこいでいた。

昔から考え事をしたい時はこうしてる。
その時、声がした。
橘 夏鈴(たちばな かりん)
橘 夏鈴(たちばな かりん)
珍しい…この公園に来てるなんて
初めて見たその子は僕の隣のブランコに乗った。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

しらす(°∀。)
しらす(°∀。)
どうも、しらす(。∀゜)です。初めまして、今年の春から中三になりました。 腐女子です、完全なる。部活は吹奏楽部、パーカッションです。 最近は浦島坂田船の物販に始発から行ったのにも関わらず、 5時間待ちという地獄を見ました。 物販って恐ろしい! ちなみに私は志麻さんの添い寝型の抱き枕を買いました。 布団が半分ぐらい埋まりました。 家彼、いいですか?私は〜、無事完結!みんな、読んでくれてありがとう! 本当に嬉しい! 最近、悲しかったこと 新しいクラスに友達がいねぇ! 好きなもの 歌い手、パスドラ、バンドリ、寝ること、ラブライブ、クレーンゲーム、 お金、もちろんしらす(。∀゜)は好きじゃない(嘘)
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る