無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第5話

一目惚れってやつ、

久々だったな、

異性と話してこんなに楽しかったことなんて、。

次はいつ会えるかな、

会って、どんな話しようかな、



1度話しただけなのに、

うれしくって、

浮かれちゃって、

次話せる確信はないのに

先の事考えちゃって、

馬鹿みたいだけど、










それでもどこか期待している自分がいる。。




あなた

カンタくん、
あなたのことが好きかもしれません。、







ーNEXT
彼からのLINE