無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第8話

朝の挨拶
あなた

はぁ、はぁ、はぁ、🥵
間に合った??
、てか普通に早いじゃん!笑

りん
ふぁぁー、疲れた、、まじじゃん!
走った意味よ!笑
あなた

それな〜爆笑

っわ!
おはおは!池ティー!

りん
おはようございます。
池田先生
おはよー笑
朝からおつかれさんー






__バクバクバクバク




私のこの心臓の速さは

走ったから、?







それとも彼を想って?






もうすぐ彼と会える、?

そんな希望を持って

教室へと向かう。

2年生の教室へ近づくにつれ

どんどんドキドキしていってるような気がする。
あなた

ねぇねぇ!りん!

りん
ん?
あなた

!めっちゃ緊張する、!
どうしよう、

りん
あー、カンタくん?笑
あなた

まぁ、、、///


会ったらなんて言えばいい、?!
おはようございます、?ちがう、、
おはよう!、、んー、
おはおは〜、とか、?!

あなた

わかんないよ〜💦

りん
あなたのありのままを出せばいいと思うよ😲👍
今だって、好きな人のこと考えて一生懸命なあなた、世界一、いや、宇宙一可愛いから!まじで!
あなた

そんなこと言われると〜、///


まぁがんばる!🔥

りん
よぉし!その気合いだぁ!




と、このタイミングで



彼が廊下の角から出てくる、。
りん
ほら、!きたよ!行ってらっしゃい!
あなた

はぁい、、



ドキドキ
あなた

か、かんたくん!おはよう、!⤴︎
、、!やばっ、裏返っちゃったっ/////

カンタ
カンタ
おう、!おはようあなたちゃん
ふふっ笑
かわいい、(小声)
あなた

えっ、!なんて!?

カンタ
カンタ
いや、なんでもない!笑
てかめっちゃ顔赤くねあなたちゃん?
あなた

へっ!あの、その、へへ、?
走ってきたから!じゃない?

カンタ
カンタ
ふふっ笑
なんか、めっちゃ焦ってるじゃん笑
あなた

緊張しちゃうの!😓

カンタ
カンタ
俺に?笑
あなた

えー、いやー、そのー、!




...

あぁぁあーー!
わかんないよぉ〜!
ごめんなさいいぃ!

カンタ
カンタ
へ?あなたちゃん?!なんかごめん!
恥ずかしくなって勢いで逃げちゃった、


うわ、やったな私、。


なにしてんの私ー、


緊張しすぎてバカになっちゃったわ。


あー、最悪、


どうしよー、


しかもカンタくん謝っちゃってたしー、


、もう一生喋れないじゃんーー、









詰んだ😕
あなた

はぁ、、



その現場を見ていたのか、
りん
おいあなた!
あとで集合なー
あなた

は、はい、


ダメ出しされるぅぅう、!


まあ当たり前か...









ーNEXT
やっぱり最高の友