無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第10話

またまた事件!?

カンタくんと
仲直り(?)出来たし、
良かったな~😶


そんな嬉しさでいっぱいだった心が

一瞬で散ってった.


なぜなら、 ...

________________________
りん
あなた~!
今日部活休みって~
あなた

あ〜…まじ?
了解ー👍👍


りんと靴箱で靴を履き

帰ろうとした時、、






ん、?
あなた

あれって…、、?


ちょうど体育館の入り口横の影っぽいところに

カンタくんと女の人が立っていた。。
りん
え、、。
かんた⁇
あなた

っぽいね、

りん
何してんだろ、?
あなた

なんか女の子が喋ってるね、?

りん
ほんとだ、。
あなた

…。

なんかめちゃモヤモヤする。。
りん
もしかして、告白とか…
あなた

え、やだ、、!

りん
でも100%そうとは限らないでしょ?
あなた

そうだけどさ〜…
めっちゃモヤモヤする、!、

りん
じゃあさ、、






他の子にカンタをとられたくないなら、あなたが早く捕まえちゃえ‼︎☝🏻️
あなた

へ、?

りん
そうすればあなた、そんな気持ちなくなるでしょ⁇

りんが無茶なこと言うから、
あなた

も〜やめてよ〜笑笑
無理でしょ笑

りん
え、笑ってる場合じゃないっしょ‼︎
取られちゃってもいいの⁉︎
あなた

確かにダメだけど…

りん
ほら、私を頼りなさいよ〜
なんでも相談のったげるから!

りんは昔からどこか暑いんだよね〜笑笑

まあそんなところが好きなんだけどね!😶
あなた

よし!決めた!!
私、クリスマスまでに告白する!💪





こうして私の

恋の大作戦が幕を開けた__🔥




___________________________


ーNEXT
作戦1!ー