無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第12話

作 戦 成 功...?
カンタside

あなたちゃんから一緒に帰ろうと誘われ
いま帰宅してるところ.

ふたりでお話してると
とっても楽しくって
とっても笑顔になる.

ずっと話してたいな、、

もっとこの子のこと知りたい、

なんて言ったら君は驚くだろうな、




...
カンタ
カンタ
あのさ...
おれもさ、


もっとあなたちゃんのこと知りたいな.
あなた

わ、わたし!?

カンタ
カンタ
だめ、かな、
あなた

ぜ、全然いいよ!

やっぱり少し驚いていた.''


でもあなたちゃんは

なんで俺なんかの事が気になって、

一緒に帰りたいって思ったんだろう。。



これは帰宅してからの課題だな...
あなた

ねぇ、、
カンタっ、



不意に呼び捨てされた。。

どう言う気持ちで受け止めたらいいんかな…
カンタ
カンタ
ど、どうしたの⁇//
あなた

そ、その好きな人とか、いるの...??






急なことで俺はびっくりした。


気になる人といえば...



_________________________