無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第38話

*28


JINside
























午前4:00












俺起きます。














今日は仕事もない。




















けど、用事がある。






























それは、あなたの誕生日。









































俺、優しいからね、あなたの為にMGにお願いして休みにしてもらった。




MG=マネージャー

























MGちょっと、怒ってたけど俺の為って休みにしてくれた。

















MG俺に弱いからね。
















あなたの誕生日だし、なんかサプライズ考えたんだけど思いつかなくて、


















しかも最近クリスマス終わったばっかりだし。










































ユンギにお願いして来てもらおうって昨日まで思ってたけどあなたとられるからやめた。←






































あなたにとっていい一日になるように頑張らないと。














(プルルルルルル















JIN
JIN
あ、あなたからだ。





たぶん俺がいないの気がついたんだね。ㅋㅋ
























ま、俺は夕方まで帰らないつもりだし。















電話にもでないよ。
















帰ったらあなた拗ねてそうㅋㅋ