無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第2話

これから辛い闘病生活が始まる
―翌朝―
〇〇
(息もできないような激しい痛みが襲ってくる。 )ッ ハァハァ
看護師
酸素マスクを〇〇に当て、点滴をする)
〇〇
落ち着いてくる)ごめん。慧…。