無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第29話

<番外編>男子三人の会話
キーンコーン カーンコーン

男子たちは、屋上でサボっていた。
竈門炭治郎
竈門炭治郎
なんて言って教室出てきたの?
冨岡義勇
冨岡義勇
腹が痛いから保健室行くって
時透無一郎
時透無一郎
僕もだよ
竈門炭治郎
竈門炭治郎
俺もだ

俺たちみんな
ちがうクラスでよかったよ
時透無一郎
時透無一郎
バレたら反省文だね
僕、人生で初めてサボった
竈門炭治郎
竈門炭治郎
まじ?
ほんと優等生だったんだね
冨岡義勇
冨岡義勇
俺もだぞ

サボりっていうか、
休んだことがないな
時透無一郎
時透無一郎
義勇、
なんちゃらは
風邪ひかないっていうからね
冨岡義勇
冨岡義勇
…おい
竈門炭治郎
竈門炭治郎
ははっ(*^_^*)

でもありがとう
一度女子たち抜きで
ゆっくり話したかったんだ




もう夏だ。
空が抜けるように青い。
冨岡義勇
冨岡義勇
しかし暑いな
時透無一郎
時透無一郎
暑いね
竈門炭治郎
竈門炭治郎
ほらっ

シュッ
炭治郎は、炭酸のペットボトルを投げた。
時透無一郎
時透無一郎
わっ
投げるか?ふつー
ブシュッ

開けたら案の定、泡が吹き出た。
時透無一郎
時透無一郎
わわわ、大変だー
バサッ

無一郎が焦ってハンカチを取り出すと
定期入れが落っこった。
冨岡義勇
冨岡義勇
ん…これは
あなたの写真か?
竈門炭治郎
竈門炭治郎
こんなとこにあなたの写真!?
…やらしーやつ/////
時透無一郎
時透無一郎
うっさい/////
竈門炭治郎
竈門炭治郎
ほんと好きなんだな
時透無一郎
時透無一郎
会えない時も
顔見てたいんだよっ/////
竈門炭治郎
竈門炭治郎
まあ…

気持ちは分からなくもない

ほらっ/////
炭治郎が出したのは、
中学の時のあなたの写真だった。
時透無一郎
時透無一郎
げっ…
かわいい…

ていうか尊い/////
竈門炭治郎
竈門炭治郎
だろぉ?
冨岡義勇
冨岡義勇
確かにかわいいな
時透無一郎
時透無一郎
その写真ほしい…/////
竈門炭治郎
竈門炭治郎
ダメに決まってるだろ!
時透無一郎
時透無一郎
くそー
冨岡義勇
冨岡義勇
…ひとつ疑問なんだが、
炭治郎はずっとあなたが好きで、
告白しようとしたことはないのか?
竈門炭治郎
竈門炭治郎
…あるよ
時透無一郎
時透無一郎
えっ…告白したの?
炭治郎は、語り出した。
***

~中1~
竈門炭治郎
竈門炭治郎
あなたはさー…
バレンタインとか誰かにあげるの?

その…よかったら俺に…/////
有沢(なまえ)
有沢あなた
えっ?
炭治郎チョコ好きなの?

じゃあ、ハイッ
(持ってたキットカット)
竈門炭治郎
竈門炭治郎
えっ…ちがっ…
そういう意味じゃ
***

~中2~

「校門で待ってます 炭治郎」
竈門炭治郎
竈門炭治郎
ドキドキ…

あなた来てくれるかな…/////
有沢(なまえ)
有沢あなた
ちょうどよかった!
炭治郎来てっ…

グイッ
竈門炭治郎
竈門炭治郎
えっ…/////
有沢(なまえ)
有沢あなた
玉入れの玉が散乱しちゃって…
人手が足りなくて困ってたの

で、用事って何?
竈門炭治郎
竈門炭治郎
なんでもない…(T^T)

***


炭治郎が思い出して、
打ちひしがれている。
時透無一郎
時透無一郎
…僕よりひどいな(=_=;)
冨岡義勇
冨岡義勇
ああ
想像以上に鈍感だ
竈門炭治郎
竈門炭治郎
でしょ?
中3だって似たようなもんだ
時透無一郎
時透無一郎
3年も片想いを…
竈門炭治郎
竈門炭治郎
でもっっ

気がついてもらえなくても
そばにいられるだけでよかった

一緒の高校行きたくて、
めちゃくちゃがんばった
時透無一郎
時透無一郎
炭治郎…
竈門炭治郎
竈門炭治郎
あなたは、
誰からの告白も受けないから
恋に興味ないのかと…

なのにどーして!
高校入ったらすぐに彼氏なんかっ…
時透無一郎
時透無一郎
…。
竈門炭治郎
竈門炭治郎
気がつかせて、ふり向かせて
世界一大切なものにしたかったっ…
炭治郎は想いを全部吐き出した。
時透無一郎
時透無一郎
僕は…
あなたを見つけたんだ

優等生のカラの中で、
本当のあなたが外に出たがってた
竈門炭治郎
竈門炭治郎
無一郎…
時透無一郎
時透無一郎
そしてあなたも僕を…
本当の僕を見つけてくれた

僕たちは支え合ってる
まっすぐ前を向いて
竈門炭治郎
竈門炭治郎
ずいぶん深いところで
つながってるんだな…
冨岡義勇
冨岡義勇
炭治郎…

ぎゅっ
竈門炭治郎
竈門炭治郎
ちょっ…
何すんだよ!
冨岡義勇
冨岡義勇
だって泣いてただろ
竈門炭治郎
竈門炭治郎
はっ?泣いてないよ
冨岡義勇
冨岡義勇
炭治郎の心が泣いてた
竈門炭治郎
竈門炭治郎
…義勇っ

うぅ…(泣)
炭治郎は気が済むまで泣いた。
時透無一郎
時透無一郎
ごめん炭治郎
僕は絶対にあなたを離さないよ
竈門炭治郎
竈門炭治郎
…無一郎、勘違いするなよ
今さら奪おうとか思ってない

俺が好きだったころのあなたより
今のあなたの方が
ずっと魅力的だ
時透無一郎
時透無一郎
炭治郎?
竈門炭治郎
竈門炭治郎
君が…変えたんだよね?

あなたにあんな優しい顔させられるの
無一郎、君だけだ
時透無一郎
時透無一郎
…//////
冨岡義勇
冨岡義勇
炭治郎、おまえにもいつか
おまえだけの恋の相手が現れるさ
竈門炭治郎
竈門炭治郎
義勇…君は?
冨岡義勇
冨岡義勇
困ったことに、俺の好きなやつは
彼女がいて、彼氏がいる

そして二人とも幸せそうだ

まあそういうのを見ているのも
悪くない
時透無一郎
時透無一郎
義勇っ…!
竈門炭治郎
竈門炭治郎
ヘンなやつっ(*^_^*)



屋上に笑い声が響いた。
空が…本当に青くて、陽射しがまぶしかった。