無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第52話

48話 熱…と、男心
文化祭が終わってから
3日間熱が下がんなかった。
有沢(なまえ)
有沢あなた
皆勤賞ねらってたんだけどなー
これまでの疲れが出たのか
知恵熱かわかんないけど…。
有沢(なまえ)
有沢あなた
無一郎と気まずいから
ちょうどよかったかも…
コンコン カチャ
お母さん
お母さん
あなたちゃん、お熱どう?
有沢(なまえ)
有沢あなた
もう元気だよ
お母さん
お母さん
じゃあ、
明日から学校行けるわね!
有沢(なまえ)
有沢あなた
…行かなきゃだめ?
お母さん
お母さん
何かあったの?
有沢(なまえ)
有沢あなた
……。
お母さん
お母さん
時透くんね?
有沢(なまえ)
有沢あなた
なんでわかるのっ
お母さんは何でもお見通しみたい。
お母さん
お母さん
時透くん、昨日もおとといも
夜、うちに来てくれたよ?
会わないの?
有沢(なまえ)
有沢あなた
今は会いたくないの
ピンポーン
お母さん
お母さん
ほらっ、熱下がったんだし、
上がってもらうわね

ちゃんと話しなさい
有沢(なまえ)
有沢あなた
う゛……

コンコン カチャ

ドアが控えめに開いた。
冨岡義勇
冨岡義勇
あなた、入るぞ
時透無一郎
時透無一郎
あなた、熱下がったって?
有沢(なまえ)
有沢あなた
義勇も一緒?
ごめん…
わたしこんな格好で…/////
ベッドに腰かけるわたしの前に
義勇と無一郎が、
床にあぐらをかいて座った。
冨岡義勇
冨岡義勇
…かわいいパジャマだな
時透の言ってた通りだ
有沢(なまえ)
有沢あなた
…ッ!?
む、無一郎っ、何言ったのっ!?
時透無一郎
時透無一郎
台風の夜に泊まったことだよ
有沢(なまえ)
有沢あなた
どこまで話したのよ/////
時透無一郎
時透無一郎
部屋で一緒に寝たってことだよ
有沢(なまえ)
有沢あなた
そんだけ?/////
時透無一郎
時透無一郎
クスッ
それだけだけよ
有沢(なまえ)
有沢あなた
うん…/////
冨岡義勇
冨岡義勇
まだ顔赤いな
本当に熱、下がったのか?
時透無一郎
時透無一郎
ほーんと
ピトッ
無一郎の顔がふいに迫ってきて、
おでこがくっついた。
有沢(なまえ)
有沢あなた
…ねぇ、わたしたち
ケンカしてるんだよね?
時透無一郎
時透無一郎
僕にさわられるのやだ?
有沢(なまえ)
有沢あなた
やじゃない…けど…
時透無一郎
時透無一郎
ならよかった
無一郎が、不安げな目で
わたしの顔をのぞきこむ。
有沢(なまえ)
有沢あなた
この間みたいな、
行き過ぎた束縛…は、
正直やだった
時透無一郎
時透無一郎
…ごめん
冨岡義勇
冨岡義勇
あなた、
おまえにも問題あるぞ
有沢(なまえ)
有沢あなた
わたしっ!?
冨岡義勇
冨岡義勇
あまり時透を
翻弄ほんろうするなって言ったろ?
有沢(なまえ)
有沢あなた
そんなつもり…
冨岡義勇
冨岡義勇
炭治郎に始まり、
善逸、それから文化祭に来た
伊之助っていうやつ
有沢(なまえ)
有沢あなた
みんな普通に、
ただの友達じゃん!
冨岡義勇
冨岡義勇
おまえがそうでも、
向こうがそうとは限らないだろ
有沢(なまえ)
有沢あなた
みんな、他に好きなコ
いるみたいだよ?
冨岡義勇
冨岡義勇
男心、わからないか?
有沢(なまえ)
有沢あなた
どーいうこと?
冨岡義勇
冨岡義勇
おまえな、まず自分が
かわいいってことを自覚しろ
有沢(なまえ)
有沢あなた
な、何言ってんのよ////
時透無一郎
時透無一郎
ほんと義勇の言う通りだよ
時透無一郎
時透無一郎
あなたがほほえんだら
向こうが好きになっちゃうかも
しれないでしょ!
有沢(なまえ)
有沢あなた
な、な、ないよーっ!
時透無一郎
時透無一郎
あるから言ってんのっ!
ばかっ!
有沢(なまえ)
有沢あなた
…ごめんなさい…
ちょっと待って、
いったいわたしは、
何を怒られているんだろーか。
有沢(なまえ)
有沢あなた
そしたらわたし、
誰ともしゃべれないよ?
冨岡義勇
冨岡義勇
俺だってほんとは、おまえが
時透以外のやつとしゃべるのはいやだ
有沢(なまえ)
有沢あなた
義勇まで何言ってんの
冨岡義勇
冨岡義勇
男ってのは、そーいうもんだ
わかったら少しは配慮しろ
有沢(なまえ)
有沢あなた
わかったような、
わかんないような…
二人の目が真剣だから
きっと、そーいうもんなんだな。
時透無一郎
時透無一郎
あなたの夢は応援する

医学部の方は、がんばってきてよ
有沢(なまえ)
有沢あなた
いいの?
時透無一郎
時透無一郎
うん
でも、伊之助とは必要以上
しゃべんないでよね?
有沢(なまえ)
有沢あなた
わかった
約束する
無一郎をこうさせちゃってたのは
わたしだったんだな。
無一郎、ごめんね…。
時透無一郎
時透無一郎
約束破ったら、
僕の部屋に監禁しちゃうよ
有沢(なまえ)
有沢あなた
!!??
時透無一郎
時透無一郎
…冗談だよ
有沢(なまえ)
有沢あなた
この流れで言うと、
冗談にキコエナイ…です
冨岡義勇
冨岡義勇
とにかく、おまえが思う以上に
男は自信がないもんなんだ
時透無一郎
時透無一郎
自信…持たせてよね?
有沢(なまえ)
有沢あなた
わかった…


窓から外を見ると、
満月まであとちょっとの
大きい月が傾いてた。

男心と、秋の月…かな。