無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第7話

6話 時透くんの作戦
有沢(なまえ)
有沢あなた
時透くんに、
全部バレてしまった!!
頭のキレるヤツのことだ。
“あの姿”のわたしを見て、
全て察したに違いない…。

学校でのわたしは、
見栄っぱりの見栄の権化!


さー、どーする?時透無一郎!?
皆にバラして、笑いものにするか!?

それとも優等生らしく、愚かなわたしに
同情したりなんかするのか!?
有沢(なまえ)
有沢あなた
なんでよりによって時透くん(=_=;)
あなたは、廊下の窓から
外を眺めて途方にくれていた。
クラスの男子
なあ…有沢さんこっち見てたぞ
もしかして俺かなぁ
クラスの男子
あほー
おまえなんか相手にされるか
クラスの男子
あ、やっぱり(笑)

でもいーよな有沢さん
女の子らしくて守ってあげたいカンジ
クラスの男子
わかるー
俺、告白しちゃおっかな(笑)
時透無一郎
時透無一郎
ふーむ…


しかし、何日経っても、
時透くんは、何も言ってこなかった。

誰かに話した様子もない。

もしかして…
有沢(なまえ)
有沢あなた
そーよっ!
時透くんは性格も育ちもいい!

べらべらしゃべって、
人の弱点をつつくよーなことは
しないんだわっ

なんだぁ、やりぃ、ラッキー!


わたしは安心した。
有沢(なまえ)
有沢あなた
へへっ
図書館寄って帰ろっ
カサッ
時透無一郎
時透無一郎
顔がゆるんでるぞ
有沢(なまえ)
有沢あなた
…!!

ぎゃあぁぁぁっっ
時透無一郎
時透無一郎
…僕はジェイソンか

ふふっ
びっくりした?
有沢(なまえ)
有沢あなた
時透くん…(>_<)
時透無一郎
時透無一郎
びっくりしたよねぇ?
僕にまずいとこ、
見られちゃったもんねぇ?
有沢(なまえ)
有沢あなた
う…
時透無一郎
時透無一郎
僕もすっかりだまされたよ
清純派の有沢さんがまさかね
有沢(なまえ)
有沢あなた
あの…時透くん?
時透無一郎
時透無一郎
みんな驚くだろうなー

どんな反応するかなー
笑うかなーあきれるかなー!?
ガシッ
時透無一郎
時透無一郎
何?有沢さん
有沢(なまえ)
有沢あなた
い…言わないで…
時透無一郎
時透無一郎
“ください”でしょ?
有沢(なまえ)
有沢あなた
言 わ な い で く だ さ いっ!
時透無一郎
時透無一郎
うん、いいよっ
有沢(なまえ)
有沢あなた
えっ!!
時透無一郎
時透無一郎
ハイ、じゃあコレ

バサッ
有沢(なまえ)
有沢あなた
何!?
時透無一郎
時透無一郎
僕の代わりにやっといて
委員会のプリント
有沢(なまえ)
有沢あなた
時透くん?
時透無一郎
時透無一郎
んじゃ、僕部活あるから行くね

あ、今日中だよ、ソレ
時透くんは、プリントの束を渡すと
軽やかに去って行った。
有沢(なまえ)
有沢あなた
だ、だ、誰よー!?
今の時透くん!!??


時透くんが、あなたに近づくための
不器用な作戦であることに、
あなたは気がついていなかった。