無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第50話

47話 すれ違いの後夜祭
夜になり、校庭の真ん中に、
大きなキャンプファイヤーが焚かれた。
時透無一郎
時透無一郎
あなた、教室から見よう
有沢(なまえ)
有沢あなた
いーけど…
誰もいない教室。

よく見ると無一郎の目に
キャンプファイヤーの炎が映ってる。
有沢(なまえ)
有沢あなた
恋の…炎…かな?
時透無一郎
時透無一郎
あなた?
無一郎が、そっと手をつないで
指をからめてきた。
時透無一郎
時透無一郎
やっと二人になれたね
有沢(なまえ)
有沢あなた
うん…
時透無一郎
時透無一郎
初めは二人だったのに
気がつけば僕らのまわりには
いつも人がたくさんいる
有沢(なまえ)
有沢あなた
わたしも無一郎も、
扉を開けて、
自由な自分になったからだよ
時透無一郎
時透無一郎
うん…
それを望んでた

まっすぐ前を向く、自由な君が好きだ
時透無一郎
時透無一郎
いや、好きだった
はずなのに…
有沢(なまえ)
有沢あなた
はず?
時透無一郎
時透無一郎
一方で、誰にもふれさせたくない
あなたをすべてから、奪いたい僕がいる
有沢(なまえ)
有沢あなた
……。
返事ができなかった。

代わりに
無一郎の目を見つめ返した。
有沢(なまえ)
有沢あなた
…無一郎の瞳、
炎が揺れてる
時透無一郎
時透無一郎
君を思うほど
僕の心は醜くなるんだ
時透無一郎
時透無一郎
僕だけを見てよ…
有沢(なまえ)
有沢あなた
わたしと二人で、
世界を閉じちゃったら
すぐに終わりが来るよ?
時透無一郎
時透無一郎
終わり?
有沢(なまえ)
有沢あなた
苦しいだけだよ

無一郎とは、肩を並べて
同じ未来を見られるって思ってる
時透無一郎
時透無一郎
僕はあなただけがそばで
笑っていてくれたらいいのに
有沢(なまえ)
有沢あなた
そんなのうれしくない!
時透無一郎
時透無一郎
あなた?
有沢(なまえ)
有沢あなた
今まで見向きもしなかった
友達とか、自分の未来とか…

そーいうのも大切なの
つながれた無一郎の手が、
みるみる冷たくなるのが
伝わってきた。
有沢(なまえ)
有沢あなた
少しさ…
しばらく離れよう
時透無一郎
時透無一郎
離れる!?
夏休み離れて思い知ったでしょ?
有沢(なまえ)
有沢あなた
そうだけど、
無一郎のは間違ってる
時透無一郎
時透無一郎
あなたと離れたら
僕の心は砕ける
有沢(なまえ)
有沢あなた
行き過ぎた愛情だよ…
時透無一郎
時透無一郎
なんでわかんないの

ガタッ
有沢(なまえ)
有沢あなた
…ンッ!!
無一郎がわたしを机に押したおして
くちびるをふさいだ。
有沢(なまえ)
有沢あなた
…離…し…
時透無一郎
時透無一郎
体も心も
つかまえておきたい
ガラッ

教室のドアが開いた。
冨岡義勇
冨岡義勇
時透、頭冷やせ
有沢(なまえ)
有沢あなた
義勇!
冨岡義勇
冨岡義勇
あなたを失いたくないなら
今は引け
時透無一郎
時透無一郎
義勇に関係ないだろ
出てけよ
有沢(なまえ)
有沢あなた
無一郎、そんな言い方!
冨岡義勇
冨岡義勇
いいんだあなた
かまわない
冨岡義勇
冨岡義勇
時透、あなたは決して
おまえを裏切ったりしない

そんなこともわからないのか?
有沢(なまえ)
有沢あなた
そーだよ無一郎
時透無一郎
時透無一郎
うるさい、わかってる
言っただろ?
理屈じゃないんだ

わたしたちの間を沈黙が支配した。

それを打ち破るように、


ワアアア…!!

校庭から、生徒たちの大歓声が
響き渡ってきた。

文化祭、総合順位の発表だ。
有沢(なまえ)
有沢あなた
とりあえず聞こうよ
時透無一郎
時透無一郎
うん…
文化祭実行委員長の発表に
会場のボルテージは最高潮だ。
実行委員長
3位!!
1年A組 フィーリングカップル!!
有沢(なまえ)
有沢あなた
うちのクラス、3位!?
実行委員長
2位!!
女子バレー部女子柔道部
ホストクラブ!!
有沢(なまえ)
有沢あなた
禰豆子ちゃんだ!!
え…じゃあ、剣道部が?
冨岡義勇
冨岡義勇
やったな!
実行委員長
同じく2位!!
剣道部 さつまいもスイーツカフェ
時透無一郎
時透無一郎
2位!?
有沢(なまえ)
有沢あなた
どゆこと??
実行委員長
そして栄えある、1位はぁぁぁー!!
実行委員長
1年C組、竈門炭治郎率いる
ロックバンド、
爆、殺、隊、だぁぁぁッー!!
キャアアアー!!!
つんざくような悲鳴が、渦を巻いている。
有沢(なまえ)
有沢あなた
そんなんあり~?

じゃ、焼肉券は
炭治郎とあのイカれた男達に??
野外ステージに、爆殺隊が
飛び上がったのが見えた。
宇髄天元
宇髄天元
おまえたち、愛してるぜ
不死川実弥
不死川実弥
じゃあ、
アンコールで演奏すっぞォ…
不死川玄弥
不死川玄弥
爆殺隊で、
『Roop』…ワンツー
竈門炭治郎
竈門炭治郎
♪♬~♪
嵐のような歓声だ。
ほんと…人気なんだな。
時透無一郎
時透無一郎
炭治郎、輝いてるな
すごいオーラだ
冨岡義勇
冨岡義勇
俺たちも下に降りよう
間もなく後夜祭も終わる
有沢(なまえ)
有沢あなた
うん…
でもわたしはもう帰る
時透無一郎
時透無一郎
送るよ
有沢(なまえ)
有沢あなた
少し一人にさせて
時透無一郎
時透無一郎
あなたっ…
逃げるように、教室をあとにした。
後味の悪い、文化祭の幕切れだった。

明日は…とりあえず日曜日。
少し休みたい。