無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第16話

15話 初デート…?
日曜日。

待ちに待った、初デートである。
待ち合わせは、1時。
駅前の歩道橋広場だ。
有沢(なまえ)
有沢あなた
12時45分か…
早く着いちゃった
義勇にあんなこと言われたけど、
時透くんは、素のままのわたしを
好きって言ってくれた…。

彼女…
やめるわけにいかないよ。
有沢(なまえ)
有沢あなた
元気出さなきゃね(*^_^*)
1時40分…。

来ない。

電話をしてみるが、出ない。
有沢(なまえ)
有沢あなた
なんか…あったのかな…
2時50分。

映画…終わっちゃう。
有沢(なまえ)
有沢あなた
楽しみにしてたんだけどな…



トントン

誰かが肩をたたいた。
有沢(なまえ)
有沢あなた
…義勇!?
冨岡義勇
冨岡義勇
こんなところで何してる

時透とデートか?
有沢(なまえ)
有沢あなた
……。
冨岡義勇
冨岡義勇
…さては、すっぽかされているな?
有沢(なまえ)
有沢あなた
うるさいっ!

なによ!!

こんな時まで、
からかうことないでしょ!
冨岡義勇
冨岡義勇
有沢…
有沢(なまえ)
有沢あなた
どーせ、待ちぼうけてるわよっ!

悪かったわね
待ってたいんだから、
ほっといてよ!!

もう…
あなたは涙が出た。

義勇がハンカチを差しだす。
冨岡義勇
冨岡義勇
すまない

本当に待ちぼうけていると
思わなくて
有沢(なまえ)
有沢あなた
なによ…
急に優しくして気持ち悪い
あなたは、
義勇のハンカチで涙をぬぐった。

ポン

義勇は、あなたの頭に手を置く。
有沢(なまえ)
有沢あなた
ちょっ…義勇!?
冨岡義勇
冨岡義勇
今までのことも悪かった
俺が悪かった
有沢(なまえ)
有沢あなた
え…
どーいう心境の変化よ
冨岡義勇
冨岡義勇
まあ…いろいろとな

勝ち目のない戦いはしないってことだ
有沢(なまえ)
有沢あなた
ふーん?
冨岡義勇
冨岡義勇
いや…信じてくれ
有沢(なまえ)
有沢あなた
いいけど…
冨岡義勇
冨岡義勇
俺、有沢とどつきあうの
楽しかったみたいだ
有沢(なまえ)
有沢あなた
義勇…?
冨岡義勇
冨岡義勇
時透のこと抜きで考えれば…

俺…おまえのこと
嫌いじゃない…/////
有沢(なまえ)
有沢あなた
…うん(*^_^*)

わたしも楽しかったかも
冨岡義勇
冨岡義勇
俺も…
その…

あなたって呼んでいいかな?

友達になってくれ
有沢(なまえ)
有沢あなた
義勇、友達は、
なってもらうものじゃなくて
自然になるものだよ(*^_^*)
冨岡義勇
冨岡義勇
そうか…//////
義勇とあなたの間に温かい空気が流れ、
わだかまりがとけたその時だった。



ダダダ…

時透くんが走ってきた。
有沢(なまえ)
有沢あなた
あ!
時透無一郎
時透無一郎
ごめん!!!

出がけに母が貧血を起こして
父もいなくてそれで…
冨岡義勇
冨岡義勇
謝れっっ…

ドカッ
義勇が、時透くんを
歩道橋の下に落とそうと、押さえつける。
冨岡義勇
冨岡義勇
女を待たすとは、
男の風上にも置けない

親を捨てても、
女を待たすんじゃない!
時透無一郎
時透無一郎
わあぁぁぁ…
冨岡義勇
冨岡義勇
死ね!
死んでおわびしろっ!
有沢(なまえ)
有沢あなた
わっ!

義勇!!
いいって!気にしてないからっ!
冨岡義勇
冨岡義勇
…だ、そうだ
義勇は手を離した。
有沢(なまえ)
有沢あなた
いまのわざとね?(*^_^*)
わざとパフォーマンスしたんだ。

このあと、わたしと時透くんの間に
わだかまりが残らないように。


最初はやなヤツって思ったけど
案外いいヤツなのかも。

***

そして…。

学校のお昼休み、中庭。
時透くんとあなたはお弁当を食べていた。
時透無一郎
時透無一郎
なんでおまえがいるんだ
冨岡義勇
冨岡義勇
いいだろ

俺は2人の友達なんだから
時透無一郎
時透無一郎
そーなの、あなた?
有沢(なまえ)
有沢あなた
そーだよ

ね、義勇(*^_^*)
冨岡義勇
冨岡義勇
ああ(*^_^*)

ピト(あなたにくっつく)
時透無一郎
時透無一郎
ちょっと義勇やめて…(>_<)
あなた!?
有沢(なまえ)
有沢あなた
彼氏は時透くんだよ
時透無一郎
時透無一郎
うん…////
冨岡義勇
冨岡義勇
…この間、時透の家に
泊まりに行ったらな、

寝しなに、あなたがどーしたこーした
って、俺に教えてくれて…
有沢(なまえ)
有沢あなた
え…/////
冨岡義勇
冨岡義勇
時透、やっぱかわいい/////
時透無一郎
時透無一郎
ちょ…/////
義勇、うるさいっ/////
だまれ、だまれよー/////
有沢(なまえ)
有沢あなた
時透くんっ(*^_^*)
冨岡義勇
冨岡義勇
けっこう純愛なんだな
時透無一郎
時透無一郎
だまれよー/////



とにかく。
わたしにも時透くんにも、
新しい友達が、出来たわけです。