無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第13話

🌭





あなたside





朝の7:00

目覚ましを止めて起きあがる。




あなた

………ふぁ~








眠い。






あなた

(……そういえば)







ハッとなって耳をすましたけれど

なんの音もしなかった。




隣からは人の気配もしない。














あなた

…お仕事頑張ってください!






壁に向かってお祈りするくらいなら許される!








……よね?















テレビをつけると

朝のニュースにSixTONESが出ていた。


ツアー中のインタビューがあったようだ。
あなた

え?ちょっと待って気づいてなかった。

あなた

…あっぶな見逃すとこだった

.






樹
樹
俺らがこうやってツアーとか出来るのも、いつも支えて下さる皆さん、team SixTONESのお陰なので。
樹
樹
本当にいつもありがとうございます!
.





あなた

はぁ~っカッコよ…

あなた

そっか今日が東京公演だったんだ…








……落選組です。




あなた

いいなぁ!

あなた

…行きたかったなぁ(-ε- )






ちょっとすねたまま、

テレビにうつるSixTONESを眺める。























……あれ?












あなた

ジェス……?







気のせいだろうか。





一瞬バランスを崩しかけたように見えたのは。



顔色が心なしか悪い気がするのは。




周りの5人も、

ジェシーが話さなくてすむようになのか

分からないけど、少し口数が多い気がする。













あなた

だい、じょうぶ………?









いつも明るいSixTONESの太陽に、


がっしりと支えてくれる柱に、



初めて影が見えた気がした。











ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


読んでくださってる皆さん、

いつもありがとうございます!



もう少しで、2人が出会います!

あとちょっとですのでお待ちください…笑








ベスア…最高でした。


不意討ちの和楽器コラボ…しんどい…

D.D.まさかのTelephone衣装…ヤバイ…

いまだに放心ジョータイです…笑





やっぱりジェシーって最強だなって思ったし、

田中樹どっちも大優勝だったし、

北斗はもはや大犯罪の域だったし、

慎太郎のビジュもパフォーマンスもえぐすぎたし、

髙地さんマジでスト担の息止めに来てたし、

京本大我様は神々しいの一言しかなかったし、




何が言いたいかって

SixTONESホント裏切らないよねってこと。


だってこの6人だから。この一言に尽きる。






ちなみに私的発狂ポイントは、

D.D.の最後のジェスの、

ターン→裾払う→手伸ばす→首コテンっ でした。


はぁっ?!ってなった笑