無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第24話

🌭








あなたside







ジェシーさんはすっかり体調も回復したみたいで、

また音のしない隣室に耳を澄ます日々が続いた。




テレビに出ているジェシーさんたちを見ていると、

なんだかあの日の出来事は夢だったんじゃないかと

思ってしまうくらい、キラキラしている。






あなた

…やっぱり夢だったのかな……









ピコン。










重たい沈黙を破るように鳴った携帯を見ると







あなた

……っ









ジェシーさんだった。










あの日、




ジェシー
ジェシー
料理作りにきてほしい時とかに連絡していい……?








と遠慮がちに聞いてきたジェシーさん。


思わず交換してしまったLINE。





届かないはずなのに、

なんだか近くにいるような、そんな錯覚。




胸がギュっとなる。










「よろしくお願いします」以来

メッセージ無かったLINEを

7割の不安と3割の期待をこめて見た。













ジェシー
ジェシー
こんな時間にごめんね💦
実は明日、少し早く仕事が終わりそうなんだけど、もしよかったら5時くらいに来てくれないかな?
ジェシー
ジェシー
急でごめん!








明日の5時……。

予定は、ない。











あなた

予定大丈夫なので行けます!
明日の5時頃行きますね。
何か食べたいものとかありますか?

ジェシー
ジェシー
ありがとう!
あなたちゃんが作るものを食べられるだけで嬉しいからなんでも良いよ!








LINEですら隠せない王子様感。

さすがとしか言いようがない。


彼女いないなんて嘘だ、絶対。







それにしても、なんでもいいよ、かぁ………。





















耳を澄ます。

音は、しない。

よし、大丈夫。
















あなた

…ヤバイ

あなた

どーしよ!!

あなた

え、マジで!

あなた

時間無いってば!

あなた

ヤバイヤバイ考えないと











その夜はつい1人で騒いでしまった。


誰か助けてくれぇ……。

私はどうしたらいいんだ…?

















ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


楽しんでいただけてますか?

作者です。


こんな場面を細々とやっていていいのかという

不安にかられてます。

急にペース上がったらごめんなさい。









投稿をしていない間も

もちろんSixTONESのことは確認していた訳で。


音の日もSTも全力でリアタイしました。


アルバムの曲全部最高すぎて

鳥肌止まんなかったんだけど、

やっぱりSTが一番好きでした。


リード曲に選んでくれてありがとう。








しかーし!!!!!!

実は私にとっての大ニュースはもう一つあるのです!


いつも読んでくれてる皆さんなら

察してるかもしれませんが……(^-^;

















【髙地優吾が松村北斗の3人目の友達認定】














リアタイしてて夜中の11時すぎてるのに発叫しました。


田中樹・私 「エモすぎる!!!!!!」

ってなってました。



ゆごほく推してて良かった(TДT)



もともと京ジェから入ったので

京ジェの夫婦認定にもわきましたが

(もちろんらじらーリアタイ)

なぜかゆごほくの友達の方が興奮しました。

頼むからゆごほくは夫婦認定とか止めてください。

ファンが死にます。

(訳:良いぞもっとやれ)