無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第25話

@















@ rm home 🏠 now








私達は今 、だにえる からの

反撃( ? )か何かを待っている .←は



j n
j n
  僕一旦玄関行ってみる  
r m
r m
  僕もついてくよ  










しばらくすると 、じんくん 達が


何かをもって戻ってきた .












y o u
y o u
  何持ってるの...?   
r m
r m
  手紙...かな  




息を呑み 、手紙を読む 私達 .








みなさんへ


誰でもいいです。あなたじゃなくても

いいです。話がしたいので

出てきてもらってもいいですか?

ここの家のすぐの公園で待ってます .






j k
j k
  こんなん信じられるかよ  
t h
t h
  ... ひょん、行こう  
y g
y g
  おう  









てひょん と おっぱ は


すぐに公園に向かった .












" 俺が守ってやる "







next







質問コーナー まだ受けつけてますよん



1 初めて話した内容を忘れております( ˙-˙ )

誠に申し訳ございませんでした ←

でもね 、前垢でよく喋ったのは覚えてる

あとね 、さらんちゅわんのステメ何故か覚えてる ←



2 ... ありがたや。ほんとこういうの憧れてたんだよおおお。僕ちんが初めてっていうの。ほんとうれぴーや。←



3 えっとね 、何故か友達にプリ画像インストールして!って言われて小説に目がついて投稿してみたらこんなにまで行ったのよ( そしたら垢を2回ぐらい変えました ←



4 当たり前だろッ☆ ( ˙-˙ )(は



5 僕ちんは愛してますっ、!!🦍←







🌾 しなかったら 月に代わってお仕置きよ!!←




嘘です( ˙-˙ )←

しなくてもしてもいいんやからね(は