無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第18話

手紙
体育祭も終わって2週間が過ぎた頃





リーダが終わってからも
先輩達は普通に話してくれた







特に健人先輩と







風磨先輩はね、







通りかかるたびに話してくれて






毎日が楽しい
クラス
さようならー
先生
気をつけて帰れよ
あなた、夏希 帰ろー!
あなた

今行く!!

夏希
待ってよー
まだ暑いなぁ






そんなことを思いながら靴箱を開けると








え、








手紙?





ノートの切れ端をやぶって書かれたもの








そこには









(今日の放課後、体育館の裏に来てください)








と書かれていた
あなた

誰からだろう

あなたどうしたの
あなた

ごめん!
用事思い出したから先に帰ってて!

夏希
え、うん
あなた?
あなた

ごめんねー








体育館の裏に来て見ると







そこには二年生と思われる先輩がいた








たしか、健人先輩達とは隣のクラスで







ストレートな黒髪の先輩で
綺麗と噂で聞いたことがある








田原あかり先輩

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

キャンディー🍬
キャンディー🍬
こんにちは!! ・Hey!Say!JUMP 伊野尾慧担 ・Sexy Zone 菊池風磨担 まだまだの小説ですがぜひ見てください!!
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る