無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第7話

ケイ吉
teamKの公演の練習中……
吉野
吉野
(また、間違えちゃった……)
ご、ごめんなさい…また、間違えちゃって
ソテツ
ソテツ
どうした?吉野いつもより間違いが多くねぇか?
銀星
銀星
悩みなら聞くよ?
吉野
吉野
うん、ありがとう
ギィ
ギィ
焦らなくて良い…
吉野
吉野
ありがとう皆……ケイごめん…もう1回通して貰ってもいいかな?
ケイ
ケイ
あぁ、構わんが……
ケイは、不思議そうに思いながらも通した。
レッスン終了
ケイ
ケイ
吉野だけ残れ、あとは上がっていい。
銀星
銀星
吉野何かあれば言っていいからな!
吉野
吉野
ありがとう銀星
ソテツ
ソテツ
頑張れよ
吉野
吉野
うん
ギィ
ギィ
何かあれば協力する
吉野
吉野
ありがとう
ケイと吉野以外全員上がった。
ケイ
ケイ
吉野今日はどうした?
吉野
吉野
え、えっと……teamから外すって言わないって約束して貰えますか?
ケイ
ケイ
あぁ……
(そんなに重い悩みなのか?)
吉野
吉野
じ、実は僕、歌に自信がなくて……
ケイ
ケイ
なんだ、その事か…
それなら大丈夫だ。吉野はちゃんと歌えている。
それでも不安ならば、俺に言え。
解決作を、一緒に考えよう。
吉野
吉野
あ、ありがとうございます!
ケイ
ケイ
それでも不安ならば、まじないでもしてるぞ?
吉野
吉野
えっ?いや……もう……だi
ケイは吉野を押し倒した。
吉野
吉野
!!…あの、ケイ……ぼk
チュッ
吉野
吉野
んっ……はぁ……もう……大丈夫…で…す
ケイは唇を離した。
ケイ
ケイ
少しは安心したか?
吉野
吉野
は、はい
ケイ
ケイ
それじゃあ、明日から頑張れ…期待してるぞ?
ガチャ
ケイは部屋から出ていった。
吉野
吉野
に、2回目……/////
ケイ
ケイ
(ふむ、2回目?既に誰かとやっていたのか……)
少し悔しいケイでした!!