無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第9話

黒晶(リクエスト)
私の、友達からリクエストを貰いました。
「黒晶で遊園地デート!!」
あと、告白入ります!ご注意
では、本編へどうぞ!
晶
お待たせー
待ったぁ?
黒曜
黒曜
いいや、俺も今来たところだ
晶
良かった!
じゃあ、行こっか!
黒曜
黒曜
黒曜が晶に手を伸ばした。
晶
どうしたの?
黒曜
黒曜
チッ、いい…行くぞ
晶
あー、ごめんごめん!わかったわかったから!
手…繋ぐんでしょ?
黒曜
黒曜
分かってたのかよ…
晶
ごめんって
黒曜と晶は手を繋いで歩き出した。
その後、ジェットコースターに乗って黒曜が酔ったり、一緒にご飯食べたりして、楽しい一日にした。
晶
いやー、今日は楽しかったねー
誘ってくれてサンキュー!
めちゃくちゃ楽しかったわ!
いい思い出になった!
黒曜
黒曜
おい!晶……
晶
?なに?
黒曜
黒曜
あのさ……話があんだけど
晶
うん?どうしたの?
黒曜
黒曜
す、好きだ!
晶
っ……!!
黒曜
黒曜
お前が好きだ!
幼馴染とかじゃなくて、1人の男として……
その……俺と付き合え………//
晶
プッ……アハハ
黒曜
黒曜
なんだよ!
晶
黒曜ってそんなキャラだったっけなーって
黒曜
黒曜
これとこれとは……
チュッ
黒曜
黒曜
……っ!!?
晶
いいよ!
付き合おう……
俺も、お前のこと好きだし…
黒曜
黒曜
ホテルここら辺にあるか?
晶
え”っ!?
黒曜
黒曜
でも、晶受け入れてくれてありがとうな
晶
こちらこそ、誘ってくれてありがとう!
その後、2人でキスをした。
その後はホテル行って、黒曜ご晶をめちゃくちゃにしましたとさ!
2人ともお幸せに!!