無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第17話

処罰
今回はグロシーンがあるので、苦手な方はオススメしません。
???
やっほ〜あなたくん♡
あなた

お前誰だよ…

英 緋瞳
英 緋瞳
部外者は消えなさい
???
というかさ〜
英家のお嬢様がこんなコトしていいの?
英 緋瞳
英 緋瞳
は?あんた何を言って
???
これさ、いや、これまでの事さ
全部誰かが録画とか録音してるとしたらだよ?
英 緋瞳
英 緋瞳
そんな事できるわけ
???
うん
そりゃあ英家の財力を駆使すればガードは張れるし隠蔽もできる
英 緋瞳
英 緋瞳
そうよ
だから無理に決まって
???
でもさ、その財力を上回る存在が居るとすれば
あ、あくまでも居るとすればね
さっきから英の言葉を遮って話している。
急いでいるのか、煽っているのか
英 緋瞳
英 緋瞳
英を潰そうとしてる家系があるって....こと..?
???
そうだね〜
で、これを警察にでも出せば
まあ家は潰れなくともあなたの人生は保証できないよねぇ〜
英 緋瞳
英 緋瞳
貴様....名を名乗れ
三条 緋音
三条 緋音
申し遅れました
私、三条 緋音サンジョウ アカネと申します
英 緋瞳
英 緋瞳
三条...!?
あなた

三条...!?

三条 緋音
聞き覚えがあった。
確か小学校低学年の時一回だけ同じクラスだった子だ。
凄く金持ちで、クラス全員が三条に群がっていた。
羨ましがっていじめをした子は謎の転校をしたと言われている。
三条 緋音
三条 緋音
ふふっ...覚えててくれたの?あなたくん
英 緋瞳
英 緋瞳
貴様.....無事で帰れると思うなよ
三条 緋音
三条 緋音
はははっ...かかって来なさい
英は床に落としていた拳銃のようなものを拾って身構えた。
三条 緋音
三条 緋音
ソレ弱くない?
触れてないと効果無いし、避けられたら終わりでしょ?
まぁ、ハンデとして私もソレ使って戦うよ
三条はポケットから同じ道具を出して身構えた。
鹿沼をあんなにした道具が弱い?
そうか。縛られている状態では凄まじい威力だが、身動きが取れるならいくらでもよけれるのか。
英 緋瞳
英 緋瞳
ほざいてなさい
三条 緋音
三条 緋音
しかも脳への攻撃だから額に当てないと意味無いし
額さえガードしとけばただのオモチャでしょ?
英 緋瞳
英 緋瞳
どうかしらねッ!
英が飛びかかると同時に奥園と谷川も飛びかかった。
二人ががりで押さえつけてチェックメイトか。
三条 緋音
三条 緋音
甘いッ!
しかし三条は右手の道具を投げ捨て、そっちに英の意識が向いたうちにスタンガンで英を攻撃し、脚を回して奥園を撃退、谷川は一瞬の出来事に怯んで動けない。
谷川 みどり
谷川 みどり
ひぃっ!!
英 緋瞳
英 緋瞳
あ"っ...ぐ..
奥園 雅
奥園 雅
ぐあっ!!!
三条は手早く3人の手足を縄で拘束した。
三条 緋音
三条 緋音
さーってと...お仕置きターイム
三条はレッグポーチから銀色に輝くハサミを取り出した。
三条 緋音
三条 緋音
誰からにしようかなぁ♡
ハサミの先をしゃぶりながら全員を見回す。
三条 緋音
三条 緋音
このコかな♪
えいっ☆
気絶している尾野の足にハサミを突き立てる。
尾能 綺羅良
尾能 綺羅良
い"っっぁ....あ"ぁっっいや"ああああっっっ!!!!!
三条と尾野以外はあまりにも痛々しくて目を瞑ってしまった。
三条 緋音
三条 緋音
お漏らししてたみたいだから服全部脱がしちゃうね?
そう言うと、ハサミを大きく開いて、一方の切っ先を首スレスレに当てて、勢い良く下にスライドさせた。
尾能 綺羅良
尾能 綺羅良
ひいあぁぁっ!!?
三条 緋音
三条 緋音
肌は切ってないよ〜?
スカートだけが床に落ちた。
三条 緋音
三条 緋音
他は丁寧に切り落としてあげる
チョキチョキと全身の服を切って脱がせて行く。
尾能 綺羅良
尾能 綺羅良
ひぐっ...うぇぇっ...
三条 緋音
三条 緋音
う〜んまあまあかな〜65点
でも可愛くしてあげるから安心して?
尾能 綺羅良
尾能 綺羅良
許してください…ゆるじでぇ....ごめんなざいっ...
三条 緋音
三条 緋音
え?
あなた私に何かしたの?違うよね?
尾能 綺羅良
尾能 綺羅良
へぇっ...?
三条 緋音
三条 緋音
私があなたを痛めつける理由
その1
英の手下だから
強いて言うならその2
私のあなたを痛めつけたから
尾能 綺羅良
尾能 綺羅良
あなたに従うっ!!だからおねがいしまずぅっ!!!
三条 緋音
三条 緋音
従ってくれるの?
尾能 綺羅良
尾能 綺羅良
はいぃっ!!なんでもじまずがらぁっ!
三条 緋音
三条 緋音

じゃあいい声で鳴いて、出来るだけ耐えてね♪
尾野の頬に3cmほどの浅い傷を付けた。
尾能 綺羅良
尾能 綺羅良
いだぃいいいっ!!!
三条 緋音
三条 緋音
イイねイイね〜
更に右腕に縦に長い傷を付けた。
尾能 綺羅良
尾能 綺羅良
ぎゃああああぁぁっっきららのぉぉ!!!!手がってがああぁぁ!
三条 緋音
三条 緋音
カワイイ声〜
泣き顔もステキ♡
頭がおかしい。
小学校の頃からは想像もつかない。
三条 緋音
三条 緋音
れろぉっ...ん〜おいひぃ♡
ハサミに付いた血を舐めている。
尾野の腕からは血が滴っている。
尾能 綺羅良
尾能 綺羅良
ひっぐぅっ...んぁぁ...
三条 緋音
三条 緋音
そんなに可愛い顔で泣かれたら余計にそそっちゃう♡
それから数十分....
尾野の身体には傷が増え、尾野は切られても反応しなくなってしまった。
尾能 綺羅良
尾能 綺羅良
....っぅ...
三条 緋音
三条 緋音
もうお終い?
まあいいや、まだ5人残ってる
あなた

さ、三条
もうやめてくれ....

三条 緋音
三条 緋音
これはあなたくんのためだよ?
あなたくんを傷つけた罰
三条は谷川に近づいた。
谷川 みどり
谷川 みどり
私....?え...ぃゃ....いやああああっっ!!!
三条 緋音
三条 緋音
騒がないの〜
痛いのと気持ちいいの、どっちがいい?
谷川 みどり
谷川 みどり
へ...選べるんですか…
三条 緋音
三条 緋音
いいよ〜
痛いのだと綺羅良ちゃんと同じでつまんないからね〜
谷川 みどり
谷川 みどり
そんなの気持ちいいのに決まってますよ
三条 緋音
三条 緋音
三条は転がっていた拳銃のような道具を左手に、ハサミを右手に持った。
谷川 みどり
谷川 みどり
それは....嫌ですよ!
気持ちよくないッ!頭がおかしくなるだけッ!
三条 緋音
三条 緋音
普通に使えば、ね
でもこうやってぇっ!
三条は引き金を引くと同時にハサミで脇腹を刺した。
谷川 みどり
谷川 みどり
ひあぁっうん///
三条 緋音
三条 緋音
使えば気持ちいいでしょ?
谷川 みどり
谷川 みどり
は...はぃ..//
ありえない...ハサミの傷はかなり深いのに苦痛の声を上げない。
三条 緋音
三条 緋音
んじゃもっと行ってみよ〜
ドスッドスッドスッドスッドスッドスッドスッドスッドスッドスッドスッドスッドスッドスッドスッドスッドスッドスッドスッドスッドスッドスッドスッドスッドスッドスッドスッドスッドスッドスッドスッドスッドスッドスッドスッドスッドスッドスッドスッドスッドスッ
谷川 みどり
谷川 みどり
はあぁぁぁあああ♡♡
しゅごっしゅごいぃ♡♡♡
三条 緋音
三条 緋音
あははっイってるイってる〜
じゃあ次の子にするね〜
この快楽の対価は数分後に分かるから
谷川 みどり
谷川 みどり
へぇぇああん?ろういうころぉ?
三条 緋音
三条 緋音
脳への刺激の効果、長くは続かないよ
谷川 みどり
谷川 みどり
いやぁ....しょれはいやらあぁあ♡♡
え"へ...え"へあはああああぁぁ♡♡♡
三条 緋音
三条 緋音
あーあ
衝撃の事実に精神が耐えられなかったね
流れ的に次は奥園かと思ったが、三条は鹿沼に視線を向けた。
三条 緋音
三条 緋音
あなた...痛ぶっても反応つまんないでしょ?
鹿沼 毬杏
鹿沼 毬杏
....それ..ガトリング砲..撃って
三条 緋音
三条 緋音
あ〜ガトリング砲キメちゃってるのか〜
じゃあもう無理
ばいばーい
ザシュッ
鹿沼の首が飛んだ
あなた

あ"あ"ああぁぁぁぁああああっっ!!!!??!?!!!!

残酷だ。
流石の鹿沼でも再生とかはしなかった。
死んだ...のか...
谷川 みどり
谷川 みどり
ひぎっ....むぐああああぁぁぁああツツツ!!!!!
三条 緋音
三条 緋音
ん〜ゾックゾクしちゃう♡
さ〜てっと次はそのコ
奥園 雅
奥園 雅
っ...!!
三条 緋音
三条 緋音
ふ〜ん...何も言わないんだ〜
奥園 雅
奥園 雅
無駄..なので
三条 緋音
三条 緋音
状況分かってるみたいだけど、現実逃避してくれた方が面白かったな〜
奥園 雅
奥園 雅
もう好きにしてくださいよ
諦めてるので
三条 緋音
三条 緋音
その割には、お目目が輝いてるね
活き活きしてるよ
奥園 雅
奥園 雅
はっ...?そんな..わけ...
三条 緋音
三条 緋音
そうそう。そういう目が欲しいの。
現実逃避の目
奥園 雅
奥園 雅
現実って何のこと言って...
三条 緋音
三条 緋音
自分がドMだって、性的じゃない苦痛も求めてるって事
奥園 雅
奥園 雅
切られても嬉しいわけ....
三条 緋音
三条 緋音
息、荒いよ?
奥園 雅
奥園 雅
っっ...!?
狂ったドSと狂ったドM。
交わってはいけなかった。この2人は。
三条 緋音
三条 緋音
分かってるんでしょ?
自分も死ぬほど痛い目に会いたいって思ってるんでしょ?
奥園 雅
奥園 雅
違っ...!!
三条 緋音
三条 緋音
まあいいや。
痛いの嫌なら命令聞いて?
奥園 雅
奥園 雅
は...?
三条 緋音
三条 緋音
服脱いで、下着も。
紐切ってあげるからさ
そう言うと三条はあっさりと奥園の手足の紐を切った。
奥園 雅
奥園 雅
え...え..?
三条 緋音
三条 緋音
じっとしててね
なるべく痛くはしないから
嫌でしょ?痛いの
英 緋瞳
英 緋瞳
何をやってるの雅!
私の拘束を解きなさい!
三条 緋音
三条 緋音
10秒あげる。
拘束を解いてもいいよ。
そんで2人で逃げなよ。
奥園 雅
奥園 雅
ありが...
三条 緋音
三条 緋音
でも私、追いかけてあげないよ?
痛ぶってあげないよ?
よかったねぇ?
奥園 雅
奥園 雅
えっ...!!
英 緋瞳
英 緋瞳
雅ィ!!
奥園は立ち尽くした。
三条は暴力を使わずに、言葉だけで奥園を制した。
英 緋瞳
英 緋瞳
ちょっと!?
私だけ逃げるから!あなたはここに残って良いから!
三条 緋音
三条 緋音
あ、英だけ逃げたら英を追うから。
奥園 雅
奥園 雅
ごめんなさい....英さん
『ご主人様』ではなく『英さん』
奥園は完全に英の元を離れた。
三条 緋音
三条 緋音
えらいえらい
じゃあ服脱いで?
奥園は何も言わずに服を脱いだ。
英 緋瞳
英 緋瞳
おかしいんじゃないの…アンタ達..
お前もおかしいとツッコミたくなった。
三条 緋音
三条 緋音
イイ身体〜
おっぱい大きいね〜
切り落としたくなっちゃう♡
奥園はブルっと震えた。
恐怖じゃない。興奮でだ。
愛恵が太ももを伝っている。
三条 緋音
三条 緋音
でも、今切り落としたら死んじゃうからやめよ
ちょっとだけ傷つけたいな〜
奥園 雅
奥園 雅
おねがい...します..///
三条 緋音
三条 緋音
あっはは!
動かないでね!
三条はレッグポーチからカッターを取り出した。
そして右乳に『ド』左乳に『M』と書いた。
奥園 雅
奥園 雅
いっつぁ...いぃ..///
三条 緋音
三条 緋音
浅い傷だけど、一生残るよ。コレ
奥園 雅
奥園 雅
いい...です..
三条 緋音
三条 緋音
すごいや。
感心感心〜
感心?
俺は感心も呆れも通り越して恐怖だよ。
三条 緋音
三条 緋音
そーだなー
せっかく大人しく傷ついてくれるんだし...
利き手どっち?
奥園 雅
奥園 雅
右です
三条 緋音
三条 緋音
そっか
えいっ!
三条は奥園の左目をくり抜いた。
あなた

あ"ぁぁっっ!!?

奥園 雅
奥園 雅
んひいぃ♡
三条 緋音
三条 緋音
あとは...やっぱここよね〜
三条は奥園の左手を握り、ハサミに持ち替えた。
三条 緋音
三条 緋音
左手の薬指...いただきぃ!
バチンッ!
奥園 雅
奥園 雅
お嫁にいけなぁい♡
ノリが軽い....
奥園は今にも絶頂しそうなくらいガクガクと震えていた。
三条 緋音
三条 緋音
ん〜おあずけね
後でシてあげるよ♡
その方が気持ちいいでしょう?「焦らしプレイ」ってやつね
奥園 雅
奥園 雅
はいぃっ♡
英 緋瞳
英 緋瞳
雅....許さない..
三条 緋音
三条 緋音
ぎはあ次アンタだよ。緋瞳
英 緋瞳
英 緋瞳
ハァ!?藤澤はどうしたのよ!
宿敵である私は最後でしょ!?
三条 緋音
三条 緋音
順番関係なくアンタは私に蹂躙されるんだよ。
それに今の1番の宿敵は藤澤ちゃんだよ?
私のあなたを奪ったんだから。
英 緋瞳
英 緋瞳
蹂躙ですって!
無礼にも程がある!消えなさい!
三条 緋音
三条 緋音
消えるのはアンタ