無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

861
2018/08/30

第15話

運命 💙 長編
あなた

ふぁぁぁぁ〜…。ねむ。

あなた

あ!しんじろー!おはよー!

真司郎
真司郎
あ。おはよ
あなた

ん?え。ちょっ…!なんで置いてくの⁈

真司郎
真司郎
ごめん急いどる
あなた

え…

あなた

(急になに⁈⁈)

今日は1日真司郎に避けられていた。いつもは喋りすぎて口が痛くなるほどなのに今日は真司郎と一回も喋っていない。




急に孤独感が襲ってきて隠れて泣いていた。
真司郎
真司郎
なんで泣いてんねん!!!なにかされたか⁈
あなた

んもぅーーーーーー!

原因はこいつで急に現れてムカついているのに安心してる自分がいてもうよくわからなくなってる。
真司郎
真司郎
顔上げや
あなた

やだ。

真司郎
真司郎
んまあ、いいわ。どしたん?
あなた

なんで真司郎今日1日私のこと避けたの。

真司郎
真司郎
え…。
あなた

ねぇなんで?

真司郎
真司郎
それは…
あなた

私のこと嫌いなんだ。

真司郎
真司郎
ちゃうわ!逆やわ…
あなた

は?

真司郎
真司郎
お、おおお…おおお前のことが好きだからや。だってあなたにっしーのことが好きなんやろ?
あなた

え。は?ええ。いや。本命他にいるって言ったじゃん。

真司郎
真司郎
だとしても俺が一緒にいていいのか急に分からんくなった。
あなた

私は…っ

真司郎
真司郎
今は何も言わんで。俺のこと好きでも嫌いでも何も言わんで。考えてほしいから。
あなた

え。あ、

あなた

行っちゃった…。

あなた

…ん⁈⁈てか!真司郎わたしのこと好きって言ってた⁈…嘘…。うそでしょおおおおお!!!

真司郎
真司郎
嘘やないわ。…あほ
帰り道校門近くで聞いてた真司郎w
隆弘
隆弘
なにが嘘なの?
あなた

あわっ!隆くん⁈

隆弘
隆弘
今日話があるから一緒に俺の家に帰ろ?あなたが帰るときは送るから。
あなた

うん。いいよ。

〔ガチャ〕
あなた

おじゃましまーす

〔ギュッ〕
え…?
あなた

隆…くん?

隆弘
隆弘
あなたは俺のこと好き?
あなた

うん。好きだよ?

隆弘
隆弘
それってさ人として?友達として?それとも1人の男として?
あなた

それは…

隆弘
隆弘
気になってるのは俺。本命は與。
あなた

えっ⁈⁈

隆弘
隆弘
違うの?
あなた

いや。誰にも言ってないのになんでわかったの?

隆弘
隆弘
あなたを見てればわかる。
あなた

…(まじかぁ)

隆弘
隆弘
だからって與に譲るつもりはないよ。
あなた

うん…

隆弘
隆弘
ごめんけど、俺は與よりあなたのことわかってる自信がある。
あなた

たしかにね

隆弘
隆弘
絶対好きにさせるから
あなた

そのまま家に送ってもらって私の気分はなんだか上がらない。