無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

548
2019/01/08

第25話

運命💙長編
一週間後
ただいま便箋とにらめっこ中

一週間ずっとにらめっこしてるのに1文字も書けてない。笑
あなた

んああああああ、書き出し困る、。

『あなたがこの手紙を読んでいる頃、
私はもうこの世にはいないでしょう。…
あなた

ん、映画かよ、ありがちだな、

ぽいっ
『これを読んでくれてありがとう。
そして今まで隠しててごめんなさい。…
あなた

いやいや重い重い!

ぽいっ
『ごめんね、びっくりしたでしょ(笑)…
あなた

軽すぎるな、。多分真司郎泣いちゃうから軽いのもだめだよな、

真司郎
真司郎
なにが俺が泣くねん
あなた

んえ?うわっ、

私は急いで便箋をベッドの中に隠す、
真司郎
真司郎
うわってなんやねん笑失礼な、
あなた

え、だってノックくらいしよ?

真司郎
真司郎
ノックは他人みたいで嫌って言ったの誰やねん、
あなた

さー?誰かなー?

真司郎
真司郎
あなたやわ笑
あなた

バレた笑笑

真司郎
真司郎
知ってるか?今日は俺とあなたが出逢ってちょうど15年やで、
あなた

なんでそんなこと覚えてんの、

真司郎
真司郎
メモしてるんやで、大切な人との思い出はな、
あなた

そっかー15年とか笑笑

真司郎
真司郎
めちゃめちゃ前やな笑
あなた

3歳だもんね笑

 ~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
15年前
どしゃぶりの雨の中
ザーザー
あなた

ぐすっぐすっ

真司郎
真司郎
ん、?
真司郎
真司郎
どうしたん?おかあさんは?
あなた

ぐすっぐすっ、うえええええん、

真司郎
真司郎
、、、。
真司郎
真司郎
とりあえずあまやどりするで、たてるか?あるけるか?
あなた

ぅん、、ぐすっ

真司郎
真司郎
んで、どうしたん?おかあさんはおらんの?なんでそんなまっくろのふくでないてるん?
あなた

おばあちゃんが、、ぐすっ、しんじゃって、おおさかにきたけぉ、、あなた、、、しんじたくなくておもわずいえからでてきちゃった、、、ぐすっ、

真司郎
真司郎
、。おばあちゃん大好きやったんやな?
あなた

コクうなずく

真司郎
真司郎
そっか、
ギュ
あなた

真司郎
真司郎
よしよし
あなた

、なまいきだね。

真司郎
真司郎
うるさい、
あなた

ははっ

初対面なのに3歳なのに妙に大人びた真司郎が魅力的だった。
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
あなた

その一週間くらい後に私の通ってる幼稚園に真司郎が転入してきたんだよね!

真司郎
真司郎
びっくりしたもんな、あなたもびっくりしたやろ?笑
あなた

ほんとだよー!でもまた会えて嬉しかったんだ、

あなた

ほんとに、時の流れは早いね、時の流れに逆らいたい笑、そしたらまた真司郎との時間がもう少し残るのに、。

真司郎
真司郎
なんやねん、まだまだたくさんあるやん笑、
あなた

ん、そうだね、

………。
真司郎
真司郎
なあ、帰ろうと思ったけど俺帰らんほうがええ?
あなた

え、なんで、

真司郎
真司郎
無理して笑っても俺にはバレるで、
あなた

しん、じろ、、

ポタっポタっ
勝手に涙がこぼれ落ちて止まらなくなった、
真司郎
真司郎
わああ、どうしたん?なんかあったん?
私はまだ病気のことを真司郎に話したくなくてただひたすら首を横に振っていた。
ギュ
真司郎
真司郎
まだ話したくないねんな、
あなた

行かないで、、。どこにもっ、、行っちゃやだよ、、、

真司郎
真司郎
どこにも行かんよ、ここにおるよ、あなたの傍にずっとおるよ、
あなた

しんじろ、、、。

真司郎
真司郎
ん?
あなた

好きだよ、

真司郎
真司郎
へ?
あなた

好き、だから、つきa…

真司郎
真司郎
付き合ってください、
あなた

ぐすっぐすっ、、うえええええええん

真司郎
真司郎
えええええ、嫌なん?!
あなた

嫌じゃない、、笑。私も付き合いたい、大好き、、

ぎゅうううう
真司郎
真司郎
あああああああ、やっとあなたと付き合えた、
あなた

うんっ、

もうすぐ私の命も尽きる。
悪いこともあればいいこともあってそれが目まぐるしく交互にくるものだから感情が忙しい。
それも幸せと感じる今日この頃
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
やああああああああっと結ばれる話をかけた!
主人公情緒不安定だけど、まあ、許して!不安なんだよ。