無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

1,405
2018/08/20

第7話

お泊り💜
実彩子
実彩子
タコパだー!!!
あなた

焼くぞ食べるぞー

タコパから始まった私たちのお泊まり会

実彩子とのお泊りは初めて!

実彩子最近まで忙しくてこれから忙しくなるからこのタイミングにね!
実彩子
実彩子
あ。写真撮ってみんなに送ろっと。
あなた

いいよ!

実彩子
実彩子
あ。みんなからの反応すごい
LINE
浦田直也
浦田直也
あら。美女がたくさんおる。
日高光啓
日高光啓
すっぴんだ。
宇野実彩子
宇野実彩子
おい。
隆弘
隆弘
ええー。その間に入りたい。
末吉秀太
末吉秀太
両手に花ってか?笑
真司郎
真司郎
にっしーきもー
隆弘
隆弘
はあぁぁぁあ⁈ちょっと與。うちらもお泊まりしよ。
真司郎
真司郎
やだわ絶対。
日高光啓
日高光啓
にっしーフラれた笑笑
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
あなた

笑笑。楽しいねAAA。

実彩子
実彩子
笑笑。うるさいけどね。
……
実彩子
実彩子
寝よっかー
あなた

だねー。お眠だよ私

実彩子
実彩子
おねむって笑かわいい!
あなた

いやいや実彩子のほうがかわいいって。

実彩子
実彩子
いーや。あなたのほうがかわいい!
あなた

えー。実彩子のほうがかわいいもん。

ずっとかわいいを言い合う2人なのでした。