無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

2,389
2018/08/31

第18話

pink 💙🔞苦手な方Uターン
苦手な方はUターン↩︎
あなた

ただいまー

真司郎
真司郎
おかえり
あなた

あ。真司郎帰ってたんだ。

真司郎
真司郎
帰ってたんだやないわ。飲み会なら飲み会ってちゃんと言えや。
あなた

ごめん。なんで飲み会って知ってるの?

真司郎
真司郎
あなたの友達から聞いたの。
あなた

そっか。怒ってる…よね?

〔グイッ〕
真司郎は少し乱暴に私の顎を持ちあげた
真司郎
真司郎
はぁ?怒ってるのレベルやないんだけど。
あなた

ごめん…

真司郎
真司郎
…今日は寝かさん。ええな?
あなた

う…うん。

真司郎
真司郎
ふーん。お前もしたいんや?
あなた

うるさいっ…。はやくっ…

真司郎
真司郎
はいはい。
あなた

ん…

あなた

んんっ…はぁ…ぁはん

真司郎
真司郎
んん…きもちい?ん…
あなた

ん…しんじろ…

キスをどんどん深くしながら私の服を剥ぎ取っていく。
そして私は何もまとっていない状態になった。
突起を舐めたり下を撫でたりする真司郎
あなた

あぁん…はあぁ…しんじろぉ…両方はだめぇ…

真司郎
真司郎
うそつけ。さっきからめちゃ溢れ出てるんやけど?身体は喜んどるやん。
あなた

んぁあ…しんじろ…?しんじろ…はまだ平気…なの…?

真司郎
真司郎
ん?もう限界やけど?挿れてほしいの?
あなた

うん…っ。挿れて…?

真司郎
真司郎
もっとお願いのしかたあるやろ。
あなた

い…挿れてくださ…あああぁ!!!

私が言い終えるより先に挿れてきた真司郎
真司郎
真司郎
んっ…えっろ…
あなた

あぁん…だってぇ…んんんぁ

真司郎
真司郎
はぁ…ん…うごくで?
あなた

うん…っ

パンパンパンパンパンパン
あなた

はぁ…あぁぁぁん!んん…しんじろ!

真司郎
真司郎
ん…イキそうなん?
あなた

んんん…イクッ…イク!って…え?

私がイク寸前に私の中に入っていた真司郎のモノを抜いた。
あなた

しんじろ…?なんで?

真司郎
真司郎
…簡単にイカせるわけないやろ。イクときは一緒にイクの。
あなた

んんん…んぁぁぁ……と…もっと…

また私の中に入ってくる感覚が気持ちよすぎてめまいがする
パンパンパンパンパンパンパンパン
真司郎
真司郎
んああ…イクで?一緒にイクで?
あなた

う…ん…あぁぁあ…イク…イクッ!んんんん!!!!

真司郎
真司郎
んんん…!
あなた

はぁ…はぁ…しんじろ…すき…

真司郎
真司郎
ん…はぁ…愛してるで…
〔ギュッ〕
その夜は真司郎の温もりに包まれながら眠りについたのでした。
真司郎
真司郎
もう心配させるなや…
あなた

ん…ごめんね?

真司郎
真司郎
わかったならええよ。
〔コメント〕
わあああああ。pinkを書いてしまった…。
初めて書いたから下手だったかも。
はるかさんや読者のみなさんどうでした?